相生牡蠣祭り2014に行ってきた感想


冬の季節に食べたくなるといえば、やはり「ポッカポカ」の鍋で、
家族で囲んで食べる鍋はまた格別ですよね。
 
鍋に入れる冬の味覚と言えば、「カニ」が一番だと思いますが、
プリップリの「牡蠣」もまた格別です。
 
私はあの「プリップリ」の栄養満点な牡蠣が大好きなんです。
 
1top
 
だから、かねてから行ってみたいと思っていた、
相生 牡蠣祭り 2014」に娘と行ってきました。
 
牡蠣祭りの時は、周辺が渋滞するイメージがあったので、
早めに出かけて行きました。
 

スポンサーリンク
   
 

相生牡蠣祭りの駐車場

相生牡蠣祭り駐車場に指定の「相生産業高校のグラウンド」に
午前8時頃に到着したのですが、既に約40台くらいの車が駐車していました。
 
1tyusilyajyou
 
到着してから車の中に約20分ほど居たのですが、後から続々と
車が入ってきてみるみる間に、満車に近い状態になっていきました。
 
予想ですが、8時30分頃には駐車場は満車になったのではないでしょうか。
 
また、相生産業高校のグラウンドに駐車できる台数ですが、
100~150台くらいのように思いました。
 
しかし、11時頃になると少しずつですが、相生産業高校のグラウンドの
駐車場を出て行く車がありました。
(私も11頃に出て行きました。)
 
何故、「相生産業高校のグラウンド」の駐車場を使用したのかと申しますと、
牡蠣祭りの会場に一番近い駐車場だからです。
 
この相生産業高校のグラウンドの駐車場からだと、
会場までは徒歩で5分もかかりませんでしたよ(*^_^)
 
相生牡蠣祭りの駐車場は、パンフレットに記載されていますが、他に
那波中学校相生市役所青葉台小学校相生港埋立地」などがありました。
 
また、パンフレットには、相生港埋立地⇔会場⇔青葉台小学校(無料)の
シャトルバスが随時発車で運行されるように記載されていました。
(時間は9:00から15:30)
 
しかし、那波中学校と相生市役所は何も記載がなかったので、
徒歩で会場まで行かなくてはいけないようです。
 
歩くとなると、恐らく10分以上はかかるでしょうね。
 

相生牡蠣祭り2014の詳細

会場での様子は後にして、少しだけ今年の相生牡蠣祭りの日程などを紹介しますね。
 
相生牡蠣祭り2014
開催日:1月19日(9:00~15:00)
開催地:IHIふれあい広場
所在地:兵庫県相生市相生桜ヶ丘町5299-2
 
パンフレット
表⇒イベント内容や駐車場など
 
裏⇒屋台一覧や会場図

 

大きな地図で見る
 
 

相生牡蠣祭り2014の様子

8時20分過ぎに相生産業高校のグラウンドをあとにして、
会場へと歩いて行きました。
 
車から外へ出る前に外気温を確認した所、4℃でしたので、凄く寒かったです。
 
駐車場になっているグランドを出ようとすると、下の画像のような看板がありました。
 
2kannban
 
2013年には「焼きがきバーベキューコーナー」があったのですが、
相生牡蠣祭り2014は、ありませんでした。
 
やはり、ノロウイルスの関係でしょうかね?
 
このことは、前もって調べていましたが、やはりちょっと残念でしたね。
 
朝、自宅付近には少しだけ雪が降っていて道に少し雪が残っていたのですが、
相生のほうも同じ状態で、芝生の上に雪が薄っすらと残っていました。
 
でも、IHIふれあい広場は芝生なので、濡れても土のように地面が
「ドロドロ」なる心配がないので良かったですo(*^▽^*)o
 
8時30分前に会場のIHIふれあい広場の「かき引換券販売所」の
テント前には、既に長い行列が出来ていました。
 
3hikkae
4hikikae
 
かき引換券販売所があることからわかるように、いきなり牡蠣は買えません
 
牡蠣を購入するにはまず、牡蠣の引換券を購入してから、その券を
引換所に持っていき「牡蠣」と交換してもらわなければいけないのです。
 
そして、8時30分には、カキの引換券販売が始まりました。
 
そんな行列には、目もくれずに食いしん坊の私は、
カキ料理は何を買おうかと、娘と一緒に屋台を見て回りました
 
そして、いよいよ9時になり屋台も開店しました。
 
私達が最初に並んだのが、私が一番食べたかった「かきのお好み焼き」でした。
そして、お好み焼きを食べるのに一緒に汁物を飲みたかったので「かき汁」を
二つ買おうとした所、娘は要らないと言いました。
 
その代わりに食べたいものはと尋ねると「から揚げが食べたい」と
 
牡蠣を食べに着たのにから揚げかい、おいおい(*- -)」と
つっこみたくなりましたが、そこはガマン、ガマン です。
 
「かき汁」はすぐにでてきたのですが、「から揚げ」のような変な物!?を
頼んだおかげで、出来上がるのが大変時間がかかりました
 
楽しみにした牡蠣の料理ですが、「から揚げ」が出来るのが遅かったせいか、
全てにアツアツ感がなく冷めてしまい、あまり美味しくなかったのです。
 
そりゃそうですよね!
 
気温が4℃しかないところだと5分~10分もすれば、料理も冷めてしまいますよね。
 
いっぱい買ってから、一気に食べてしまおうと考えた私が「バカ」でした(-_-#)
 

買ったものは直ぐに食べるべし!
でないと、せっかくの料理が冷めてしまいすよ!

 
それから何件か、カキ料理屋台をまわって、いろいろとカキ料理を堪能しました。
 
私が食べた料理は、事項で紹介しています。
 
そして、最後に殻付焼がきでも食べたいと思い、殻付焼がきコーナー
行ってみると、なんと凄い行列が出来ていました。
 
9yakigaki
 
焼がきは、焼くのに時間がかかるので、この人数だと最低1時間
待たなくてはいけないと思い、諦めました。
 
もう一つ、残念だったのが、「牡蠣レシピコンテスト」の
グランプリ受賞作品を食べられなかったことです。
 
10時から1,000個限定で販売されていたのですが、
気が付くと多勢の行列が出来ていて、
ちょっと並ぶ気にはなれなかったので諦めました。
 
ちなみに、2014年のグランプリ作品は「かきのさつま揚げ風」でした。
 
あと、朝の8時30分頃には、多勢並んでいたカキの引換券販売の行列が、
10時30分頃には、行列がなくなっており、ガラガラの状態でした。
 
10hikikaekennhanbai
 
それを見て、私は速攻で引換券を買いに行きました。
 
11hikikaeken
 
そして、「かき引換コーナー」に行き、牡蠣をもらって帰りました。
時間は、11時頃だったように思います。
 
12katutakaki
 

私が食べたカキ料理のうまいものランキング

またまた、食いしん坊の私が得意な勝手気ままランキング!
 
私が相生牡蠣祭り2014で屋台で買って食べたカキ料理を、
美味しいと思った順のランキングにしてみました。
 
私が食べたカキ料理のリスト

  • カキお好み焼
  • かき汁
  • カキフライ
  • かきの茶わん蒸し
  • カキナベ
  • かきのタレ焼き
  • カキの大ちゃん包み揚げ
  •  
     
    crown5
    5位 カキお好み焼
    5kakioko
     
    相生牡蠣祭りで私が一番食べたいと思っていたのが、「かきおこ」でした。
     
    しかし、あいにく冷めてしまって思ったほどは
    美味しくはありませんでしたので5位にしてしまいました。
     
    これが、「アツアツ」だったら2位か3位くらいにはなっていたでしょう。
     
     


    crown4
    4位 カキフライ
    6furai
     
    ファミレスなどで食べるカキフライと違い、こちらで食べた
    プリッ、プリ」のカキフライは、何もかけなくても
    いい感じの塩味が付いていて美味しく食べれました
     


     
    crown3
    3位 カキナベ
    7kakinabe
     
    見てのとおり、いっぱい具を入れていただきました。
    寄せ鍋少し味噌が入ったような味でとても美味しかったです。
     


     
    crown2
    2位 カキの大ちゃん包み揚げ
    8tutumiage
     
    見てのとおり、凄い行列ができていました。
    私が並んだのは、10時くらいだったと思いますが、約30分くらい待ったように思います。
     
    この料理はカキ大根のけんみたいなもので包んで揚げてありました。
    カキの「プリップリ感」と大根のけん?の「サックサク感」のハーモニーが
    最高に美味しかったですね。
     


     
    crown1
    1位 かきのタレ焼き
    tareyaki
    画像引用元
    相生観光協会ブログ http://aioimekketai.blog134.fc2.com/blog-entry-236.html
     
    私は、うなぎのタレなどの濃い味が好きなので、
    かきのタレ焼きを一位にしました。
     
    味ですが、焼き鳥のような甘辛い味に、ちょっぴり「ぴりっ」と効いた辛さが
    絶妙な「ピリ甘」の味がめちゃ美味しいかったです。
     
    ただ、よく味がついていたので、カキ本来の味を楽しみたい方にとっては、
    ちょっと物足りないかもしれません。
     
    あまりにも美味しそうだったので、写真を撮るのを忘れちゃいましたo(_ _)o
     


     
    ◆食べたかったのに、あまりにも多勢の人が並んでいて食べることが、
    出来なかった「殻付焼がき」も焼きたてはめちゃ美味しかったです。
     
    買って食べてもいないのに、何故そんなことが言えるのかというと、
    殻付牡蠣を買って帰って家で食べたのでした。
     
    殻のままお皿に乗せて、500W1個1分の計算で電子レンジを使用して
    加熱すると、手軽に美味しい焼がきが出来上がるのです。
     
    そのままでも美味しかったですし、ポン酢や少し邪道ですが、
    焼肉のタレを絡めて焼いても食べても美味しかったです。
     
    だから、もし会場で「殻付焼がき」を買って食べていたら、
    2位か3位くらいに入れていたでしょうね。
     

    相生牡蠣祭り2015の戦略

    相生牡蠣祭り2014の反省を生かして、来年も行こうと思い、
    相生牡蠣祭り2015の戦略(←ちょっと大げさ)を箇条書きにしてみました。
     
    効率よく人気の料理を食べるには、どのような順番でブースを
    まわればよいかを私なりに考えました。
     

  • 駐車場は会場まで歩いて5分もかからない相生産業高校グランドで、
    時間は8時20分頃までに到着する。
  • カキの引換券の購入は、10時~11時頃に購入すれば、殆ど並ばなくても済む。
    「殻付き焼がき」を食べるには、行列が少ないうちに並ぶ。
    (8時30分から引換券の販売が始まり、購入した人の多数が殻付き焼がきに
    並ぶと思うので、様子を見て多勢の人が並ぶ前に並ぶ)
  • 殻付き焼がきを食べてから「カキの大ちゃん包み揚げ」に並ぶ。
    (9時30分くらいに並べれば、そんなに待ち時間はないだろう)
  • 牡蠣レシピコンテストの受賞作品のブースに並ぶ。
    (2014年度は10時から限定1000個でした。)
  • その後に、「かきおこ」や「かきのタレ焼き」、「かき汁」などのブースに並ぶ。
  •  
    以上のような順番でカキ料理屋台のブースをまわれば、
    恐らく効率よくまわることができるよう思うのですが・・・・・。
     
    相生牡蠣祭り2015に、行くことができたら、試してみたいと思います。
     
    またその時は、このブログで紹介しますね。
     

    最後に

    相生牡蠣祭りに初めて行ったのですが、道路の渋滞はなく
    思ったほど人は多くありませんせした。
     
    今年は、バーベキューコーナーがなかったので、
    少し人が少なかったのかもしれません。
     
    会場は海に近くて、風が強くて寒いと思ったので防寒着を着てたのですが、
    列に並んで待っている時は結構寒かったです。
     
    おまけに、結構たくさん食べたので財布の中身も寒くなっちゃいました(-_-#)
    でも、楽しめたので2015年相生牡蠣祭り行きたいです!


    スポンサーリンク

     
     
    関連コンテンツ

    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    このページの先頭へ