初節句のお祝い金!相場はいくら?喜ばれるプレゼントは何?


生れた赤ちゃんが初めて迎える節句を
お祝いするのが初節句
 
男の子は5月5日の端午の節句に、
女の子は3月3日の桃の節句にお祝いします。
 
こちらのブログにいらっしゃったという
ことは、お孫さんなどの身内に初節句
迎えるお子様がいらっしゃるのですね。
 
初節句おめでとうございます!
 
hinaningyotop
 
初節句のお祝い金や品物を贈ろうと思っても、
初めての経験であれば、いくら包んだらいいのか、
また、何を贈ればいいのか、分からないと思います。
 
また、せっかくのお祝いなので、
失礼のない金額や品を贈りたいですよね。
 
そこで今日は、初節句お祝い金
相場から、喜ばれるプレゼントまで
徹底的に調べましたので紹介します。
 

スポンサーリンク
   
 

初節句のお祝いの飾りを贈るのは誰?

初節句といえば、雛人形鯉のぼり
五月人形などが飾ってありますよね。

桃の節句 ⇒雛人形
端午の節句⇒こいのぼり、五月人形

 
これは誰が贈るのかというと
母親の実家」から、飾りを贈るのが
正式なんです。
 
簡単にいうと、
子どもの母方の祖父母から贈ります。
 
残りの兄弟や親戚などは、お祝い金
他の品でのお祝いとなります。
 

初節句のお祝い金の相場

初節句の相場目安となる
お祝い金の額は以下のとおりです。
 

贈る方 相場金額
祖父母(父方) ¥50,000~¥300,000
祖父母(母方) ¥100,000~¥300,000
【参考】
雛人形「5段飾り」約¥150,000~
五月人形「兜」約¥100,000~
親戚 品物+¥5,000~¥10,000
兄弟 品物+¥5,000~¥10,000
友人・知人 ¥3,000~¥5,000
※以上の金額はお祝い金の相場の金額です。
決まった金額はないので、
贈る際の参考にして下さいね。

 

祖父母の初節句のお祝い金について

fukuro
 
初節句のお祝い金の相場で驚くことは、
祖父母の金額です。
 
祖父母は父方母方かによって、
金額に大きな違いがありますよね。
 
つまり、内孫か外孫かによって
贈る金額が違うのです。
 
これは、先述のように、初節句に贈る
お祝い飾りを母方の祖父母が用意する
習慣があるからです。
 
初節句に贈る飾り「端午の節句の兜の五月人形や
鯉のぼり」や「桃の節句の雛人形」はとても高価なので
このような金額になってしまいます。
 
しかし、節句飾りが高価なことから
最近では、両家で話し合って分担する
ことが増えています。
 
また、最近の住宅事情でマンションやアパートに
お住まいの方もあり、飾るスペースが狭いので
ケースに入った小さな飾りを贈る方も多いです。
 
だから、初節句の飾りを購入する前には
前もって、贈る相手に必ず大きさや
種類を相談しましょう。
 
そうでないと、飾る場所も狭いのに
大きな飾りを贈ってもらっても
困ってしまいます
 

親戚・兄弟の初節句のお祝い金について

初節句に親戚兄弟の方がお祝い金を
贈る場合ですが、お祝い金とは別に
品物も一緒に贈るケースが多いです。
 
お祝い金だけでは、ちょっと味気ないので、
一緒に下記に書いているような品物を
贈ると喜ばれると思います。
 
また、お祝いの席に招かれて行く場合に、
もし子供に小さな兄弟がいらっしゃるなら、
その子供にもちょっとした気遣いの品を持っていきましょう。
 

初節句に贈ると喜ばれるプレゼントは何?

初節句に祖父母は雛人形や五月人形などを贈りますが、
その他の親戚兄弟が贈って喜ばれるプレゼントを紹介します。
 

初節句に贈るプレゼント選びで注意しなければ
いけないことは、相手がもらっても
困らない品を選ぶことです。

 
よく考えて初節句のお祝いのプレゼントを選びましょう!
 

初節句に贈ると喜ばれるプレゼント

 
◆玩具
初節句のお祝いなので、やはり子供が楽しめるプレゼントが、
一番喜ばれると思います。
 
男の子には乗り物の玩具、女の子には
可愛いぬいぐるみなんかはどうでしょう?
 
また、ブロックや積み木などの
知育玩具もいいですね。
 
◆衣類
人気ブランドの子供服も喜ばれると
思いますが、成長を見越して少し大きめ
サイズを選ぶのがポイントです。

◆商品券やギフト券
ちょっと味気ないかもしれませんが、
もらった方は好きな物が買えるので
当たり外れがありません。
 
購入の際には、贈る相手が使いやすい地域
にある店舗のギフト券を贈るようにしましょう。
 
◆カタログギフト
これも少し味気ないかもしれないですが、
カタログギフトも自分の好きな品が選べるので、
相手方は喜ばれるでしょう。
 
楽天市場の「初節句」の売れ筋ランキングはこちら
 
Amazon.co.jpの初節句の商品ページはこちら
 
 

最後に

先述のように、最近では高価な五月人形や雛人形を
飾る方は少なくなっています。
 
もう一度言いますが、祖父母の方は五月人形や
雛人形を贈ろうと思うのなら、よく娘さんや
旦那さんに相談して下さいね。
 
地域の違いなどによって風習慣わし
違う場合があるからです。
 
違いがある場合は、旦那さんの実家の風習に
従ってするのが一番いいでしょう。
 
また、初節句のお祝い金ですが、いくらにするか
迷った場合は相場に合わせてするのが一番無難です。
 
多すぎても、少なすぎてもいろいろ不具合
でてくるからです。
 
せっかくのめでたい初節句のお祝いなので、
みんなで気持ち良くお祝いしたいですね。
 
次回は今日の記事に関連して、初節句の
お祝いのマナーについて紹介します。
 
初節句のお祝いを贈る時期表書きの書き方など、
注意しなければいけないこと
いろいろ紹介しますのでお楽しみに!


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ