誕生日のメッセージカード!書き方と文例集はコレ!


誕生日、彼女、彼氏、友人、両親、兄弟、子供・・・。
 

素敵な心のこもった誕生日カードを書きたいけれど、
何をどう書いていいのか
思い出にしたいと考える程、悩んでしまいます。
 

考え込んで悩んで、・・・結局出さず仕舞い。
 

なんて事も多いのかも知れませんが、
やっぱり誕生日カードが届くと嬉しいものです。
 
tanjyoubitop

今年は、大切なあの人の心に残る
素敵な誕生日カードを書いてみませんか?
 

そこで今日は誕生日カード書き方文例
まとめてみました。

スポンサーリンク
   
 

誕生日のメッセージカードの書き方

メッセージを書く位置(縦折りカード・横折りカード)

誕生日カードは見開きが、縦折横折のカードがありますが
基本的に、縦、横、どちらのタイプでも構いません。
 

◆メッセージを書く位置
縦折カードの場合
右側の面から書き出します。
 

横折カードの場合
開いて下の面に書きます。
 

○○○ちゃんへ」や「Dear○○○ちゃん」など名前を書き、
お誕生日おめでとう」「ハッピーバースデイ!」など、
お祝いの言葉を添えましょう。
 

◆以下のようなポップアップカードも楽しいですね!

 

文字の色の基本は?避けた方がいい色はある?

文字の色は基本的には、「」その他「」などの
ハッキリとした、濃い色が適しています。
 

ピンクや黄色など、淡い色は可愛い雰囲気ですが、
ぼやけてしまい見えずらく、インパクトまでも
薄く、ぼやけてしまいます。
 

また、カラフルにし過ぎるのも読みずらくなるので気をつけましょう。
 

淡い色は、メッセージの回りの挿絵などに私用すると
優しい雰囲気が伝わりやすくなります。
 

封筒内にカードを入れるときの向き

封筒に入れる向きは、封筒の表カードの表
合わせます。
 

この場合、封筒の表とは宛名などを書いている面、
カードの表とは、バーズデーカードを閉じた状態の表面です。
 

ですが、近頃は昔ながらの常識にとらわれず、手渡しの場合などは、
封筒の裏面(閉じる部分)と、カードの表面に向きを合わせ
渡してすぐ見えやすいようにする事もあるそうです。
 

誕生日のメッセージカードの文例集

■誕生日カードの文例1

○○○ちゃんへ 
 
お誕生日おめでとう!
 
今年で、もう○○歳ですね。
いつも可愛い笑顔をありがとう!
 
これからも、あなたの成長を見守る事が
お母さんの楽しみです。
 
P・S 
今年のケーキの味はどうかな?
 
お母さんより

 

■誕生日カードの文例2

DEAR ○○○
 

Happy Birthday!!
 
いつも、ありがとう!
○○○の優しさに癒されてる毎日です。
 
困った時は、頼りない私だけど、いつでもメールしてね!
 
○○○にとって素敵な1年になりますように♪
 

by○○○

 

■誕生日カードの文例3

○○○さんへ
 

お誕生日おめでとうございます。
 
先日は○○ありがとうございました。
 
また、ご迷惑をかけてしまう事もあるかもしれませんが
これからも、よろしくお願いします!
 
素敵なお誕生日をお過ごしください。
 

○○○より

 

最後に

今年は素敵なバースデーカード、もらえるかな?
 

その前に、まずは・・・
あの人に書いてみよう♪
 

ハッピーバースデートゥーユー♪


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ