女性が結婚式に着ていく服装のマナーとは?気をつけるポイントはこれ!


20代女性の一大イベントといえば、
なんと言っても結婚式ですね。

もちろん、挙式をするご本人も
大変でしょうが、お呼ばれする方にも
いろいろと準備がありますよね。

ketukonfukusoutop

結婚披露宴に招待された際に着ていく
パーティドレスには、

一般的にドレスコード
呼ばれる服装のマナーがあります。

しかし、このドレスコード。

日常では縁がなさすぎて、何を着ていけば
よいやらさっぱりわからない、
という人も多いと思います。

そこで、今回の記事では、
結婚式女性服装マナーについて、
ご紹介していこうと思います!

スポンサーリンク
   
 

結婚式にふさわしい女性の服装マナーとは?

それでは、
まず基本的服装マナーを見ていきましょう。

1,ヘアスタイル
基本的にはアップスタイルです。

関西圏ではダウンでも良い場合も
あるそうですが必ず、美容室等で
セットしてもらいましょう♪

2,アクセサリー
パール調のアクセサリーが基本となります。

ショートタイプのほうがより
フォーマル感が増しますね。

主役と見紛うような、クリスタルの大きな
ネックレスや、カジュアルネックレスはNGです!

3,バッグ
小さめのパーティバッグを用意しましょう。

4,ドレスカラー
必ず白以外のカラーコーディネートに
しましょう。

淡い色でそろえたい場合には、
羽織ものの色をダーク系にするなど、

白っぽく見えないような
コーディネートにつとめましょう。

5,露出
夜やカジュアルなパーティを除き、
の露出は控えましょう。

挙式から参列する場合には、
袖付きのドレスや羽織るものを用意します。

どんな種類のドレスでも、
ショールやボレロがあればOKです♪

6,着丈
基本はひざ丈としてください。

目安となる丈は、友人の結婚式の場合は、
ひざ上5㎝までです。

親族の結婚式の場合は、
ひざ丈までの長さであればOKです♪

7,ストッキング
基本としては、
ベージュのストッキング着用がおすすめです。

ただ、現在は黒のストッキングの方も
多いようですね(*^_^*)

もし、他の方とは違うおしゃれがしたい、
という場合には、

ワンポイント入りのストッキングを
おすすめします♪

8,靴
基本スタイルは、パンプスです。

オープントゥパンプスや、
バックストラップのある
サンダルであればOKです。

以上が、結婚式の服装の基本的マナーとなります。

なかなか細かいですね(;´∀`)

ですが、結婚式はどの方にとっても
一生に一度思い出です。

礼節重んじ、失礼に当たらないよう
きちんとマナー守って準備をしましょう♪

結婚式にNGな女性の服装

さて、ここまでは基本マナーを見てきました。

今度は、その逆に
これは絶対やっちゃダメ! な、
NGパターンを見てみましょう。

1,全身白になる服装はNG!
白いドレスは花嫁さんの特権なので、
絶対に避けましょう。

クリームベージュシルバーなどのドレスも、
全体が白っぽく見えてしまう服装なのでNG

濃い色のバッグ、靴、羽織ものなどを合わせて
【全身白】を避ければOKです。

2,全身黒になる服装も、NG!
黒いドレス黒い靴、それらは
喪服】をイメージさせるので、結婚式ではNG

こちらも、明るい色の羽織ものなどを
合わせて【全身黒】を避ければOKです!

3,肩、足の露出はNG!
結婚式や、昼間の披露宴などでは、

ひざ上10㎝以上のミニスカート丈、
肩を出すスタイル、太ももまでのスリットなど、

露出の多いデザインは絶対に避けましょう。

ノースリーブのドレスを着る場合は、
羽織ものが必須です。

ただし、夜の披露宴などでは、
肩出しのスタイルでも大丈夫です。

4,大きめのバッグはNG!
フォーマルな場での大きめのバッグはNGです。

小さなお子様同伴の場合等、荷物が多い場合には
パーティバッグ+サブバッグを持って行きましょう。

5,【そのまま】のヘアスタイルはNG!
髪は必ずアップスタイル
まとめておきましょう。

おろしたままのヘアスタイルはNGです。

また、前述のとおり、関西圏ではダウンスタイル
もOKという場合があるようです。

それでも、かならず美容院で
セットしてもらうようにしましょう♪

以上が、
結婚式の服装のNGパターンですね。

一番気をつけたいのは、やっぱり
ドレスの色に関してですね(*^_^*)

アレンジ次第でOKにもなりますし、
パンツスタイルでも問題はないようです。

他の人のアドバイスももらいながら、
事前チェック欠かさず準備をしましょう!

tielku

最後に

さて、以上が結婚式服装マナー
基本とNGパターンとなります。

細かくいろいろ決まっているようですが、
ちょっとしたポイントを
おさえてしまえばOKですね♪

今後、結婚式披露宴などにお出かけの際には、
ご参考いただければ幸いです♪


スポンサーリンク

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

Current ye@r *

このページの先頭へ