エポスカードカードの特徴や種類は?審査の難易度はどれくらい?


クレジットカードってポイントの還元などがあり、
現金で払うよりもお得なので利用する方は多いですよね。

でも、クレジットカードにはたくさん種類があり、
どのカードを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

kadotop

カードによって還元率や特典などが違うので、
どうせカードをつくるのなら、多くの割引特典
あるものを選びたいですよね。

その中で今日は、たくさんの特典がある魅力的な
エポスカードの特徴やカードの種類審査難易度
落ちる理由について調べてみたので紹介致します。

★TOPICS

エポスカードはこんな方にオススメ!
・エポスカードの特徴
・エポスカードのラインナップ(種類)
・エポスカードの審査の難易度は?

 

スポンサーリンク
   
 


 

エポスカードはこんな方にオススメ!

クレジットカードにはそれぞれ特徴があり、
自分がよく利用するお店の特典多いカード
選ぶほうがオトクになります。

ポスカードにもいろいろオトクな特典があり、
このカードを持っているとメリットがあると
思われるのは以下のような方です。

  • ハウステンボスによく行かれる方
  • マルイの店舗や通販をよく利用される方
  • シダックスやビッグエコーをよく利用される方
  • ロイヤルホストでよく食事をされる方
  • HISや日本旅行をよく利用される方
  • タイムズの駐車場をよく利用される方
  • イオンシネマをよく利用される方
  •  

    以上のようなお店をよく利用される方であれば、
    持っておく価値があるでしょう。

    エポスカードの特徴

    マルイグループが発行している年会費永年無料
    クレジットカード「エポスカード」。

    何といっても一番の特徴は全国5,000店舗
    割引や特典が受けられることでしょう。

    後述しますが、この5,000店舗の中には多くの方がご存知の
    ハウステンボス、ロイヤルホスト、シダックス、ビッグエコー
    HIS日本旅行など数多くあります。

    また、エポスカードといえば、旧マルイカードなので、
    マルイの企業グループの特典が最大限に受けられます。

    さらに500円を負担すれば74種類にも及ぶデザインの
    カードを選ぶことができるのもエポスカードの特徴ですね。

    エポスカードのラインナップ

    エポスカードのラインナップは数多くあり、
    以下のようになります。

    エポスカード Visa    入会金・年会費無料
    エポスゴールドカード   通常年会費5,000円
    エポスプラチナカード   特別な方へ
    コラボレーションカード  入会金・年会費無料
    エポスデザインカード   70種類~ 発行量500円
    オトメイトエポスカード  デザイン切替料1,000円

     

    簡単に各カードの紹介をしますね。

    ◆エポスカード Visa
    いわゆる通常のエポスカードで
    入会金及び年会費は無料になります。

    先述のとおり、マルイでのショッピング
    全国5,000店舗で特典が受けられます。

    ◆エポスゴールドカード
    最初にエポスカードを持っている方が年間
    50万円以上の利用しますと、入会約1年後
    エポスゴールドカード招待が届きます。

    通常は年会費が5,000円必要ですが、エポスゴールドカードの
    招待が届いた方は、年会費無料ゴールド会員になれます

    そして、ゴールドカードの一番の特徴といえば、ためたポイント
    有効期限がないことです。

    その他にいろいろある特典は次回の記事で
    紹介しますのでご参考にどうぞ。

    ◆エポスプラチナカード
    エポスゴールド会員になって1年間ショッピング
    約100万円くらいでエポスプラチナカードの招待が届くようです。

    年会費は税込みで20,000円となります。

    主な特徴としては、全国80店舗のハイクラスレストランの
    オトクなクーポンがもらえたり、世界の600以上の空港ラウンジを
    利用できるパスに無料で登録できるなどです。

    ◆コラボレーションカード
    エポスカードには入会金・年会費無料
    コラボレーションカードというのがあります。

    このコラボレーションカードはエポスカードと
    提携先とのコラボレーションカードです。

    コラボレーションカードの特徴としては、
    入会時の特典として提携先のオトクなクーポンが
    もらえることにあります。

    その他の特典や機能などは普通のエポスカードと
    変わりはありません。

    現在エポスカードのコラボレーションカードの種類は
    以下の11種類です。

    ハウステンボスエポスカード
     入会時特典:ミールクーポン1,000円分
    させぼ五番街エポスカード
     入会時特典:させぼ五番街クーポン2,000円分
    MONAエポスカード
     入会時特典:MONAクーポン2,000円分
    モンテエポスカード
     入会時特典:モンテローザグループお食事券1,000円分
    KEYUCAエポスカード
     入会時特典:ケユカお買い物券2,000円分
    アパエポスVisaカード
     入会時特典:アパクーポン券2,000円分(WEB入会限定)
    オンリーエポスカード
    ビッグエコーエポスカード
    HPDirectplusエポスカード
    シダックスエポスカード
    ノジマエポスカード

     

    ◆エポスデザインカード
    発行料500円(税込)を負担することで
    好きなデザインのカードを1枚を選べます。

    デザインは全部で74種類もあり、富士山から
    カラフルなものまで、様々なデザインがあります。

    このカードもその他の特典や機能などは
    普通のエポスカードと変わりはありません。

    ◆オトメイトエポスカード  デザイン切替料1,000円
    11種類のデザインのオトメイトエポスカードがあります。

    初めてエポスカードを持つ場合は無料ですが、
    すでにエポスカードを持っている場合は
    デザイン切替料として1,000円が必要です。

    入会特典として選んだカードデザインと同じ
    レプリカカード」がもらえます。

    さらに、オリジナルデザインの
    アクリルパスケースももらえますよ。

    エポスカードの審査の難易度は?

    YAHOO!知恵袋などを見てみると、

    「エポスカードの審査に落ちましたがどうして?」や
    年収が低いとエポスカードの審査に落ちますか?」などと
    質問がしてあります。

    実際のところエポスカード審査
    難易度はどうなのでしょうか?

    本来マルイは若者をターゲットにした商業施設で、
    若者にもっと利用してほしい為にエポスカードを
    発行していると予想されます。

    だから、若年層目当てにしていると思われ、
    審査難易度はそんなにきつくなく、
    持ちやすいカードだと思います。

    しかし、審査に落ちる方がいらっしゃるようですが、
    どのような方が審査に落ちるのでしょうか?

    審査落ちる理由は以下のような事が考えられます。

  • 申込み要件を満たしていない
  • 申込書の記載漏れ
  • 未成年者な場合、親権者の同意が得られていない
  • 信用情報に傷が残っている借り入れが多い
  •  

    カードを申し込む場合はよく入会基準を確認することが必要ですし、
    信用情報が心配な場合は、CICに自分の信用情報を
    情報開示してもらい確認しましょう。

    最後に

    いかがでしたでしょうか?

    エポスカードってどのようなカードか、
    何となくお分かりいただけましたでしょうか?

    今回ご紹介したエポスカードは、
    様々な特典がたくさんあるのですが、
    多すぎて紹介しきれませんでした。

    だから、次回の記事でエポスポイントや
    様々な特典などのメリットだけでなく、
    デメリットなども紹介しますのでお楽しみに!


    スポンサーリンク

     

    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    Current ye@r *

    このページの先頭へ