スカイツリーで隅田川花火大会を見るには?予約や倍率は?


関東も梅雨入りし、いよいよ夏への
カウントダウンがはじまりましたね。

夏と言えば、夜空にドドンと打ち上がる
夏の風物詩―花火の季節ですよね。

都内でも多くの花火大会が予定されていますが、
注目すべきは隅田川花火大会です!

sumidagawahanabitop

特に、スカイツリーが出来て以降は花火の見え方も
変わってきているので注目が集まっていますよね。

そこで今日は、そんな隅田川花火大会スカイツリー
見るための予約方法や倍率など、2015年の日程
併せて紹介していきますのでお楽しみに!

★TOPICS

  • 隅田川花火大会2015の日程
  • 隅田川花火大会!スカイツリーの予約と倍率
  • 隅田川花火大会が見えるおすすめのレストラン
  •  
     

    スポンサーリンク
       
     


     

    隅田川花火大会2015の日程

    まずは隅田川花火大会2015年の日程
    しっかりとおさえておきましょう!

    例年7月最終土曜日に開催されているようですが、
    今年も変わりなさそうですね。

    ただし、まだ具体的な日にちや時間は出ていないようです。
    なので、予想の域を超えませんが・・・参考までに!

    ■2015年 隅田川花火大会の日程(仮)

    開催日:2015年7月25日(土)

    時 間:19:00 ~ 21:00 ※昨年のから予想
    (打ち上げ時刻は19:05 ~ 20:30)

    場 所:
    第1会場(桜橋下流~言問橋上流)→地下鉄「浅草駅」徒歩15分
    第2会場(駒形橋下流~厩橋上流)→地下鉄「蔵前駅」徒歩5分

     

     

    ちょっとまだ詳細が出ていないので頼りない感じですね。

    もう少ししたら正式な日程が発表されると思います!
    それまでもうちょっとだけお待ちくださいね。

    さて、毎年100万人近い人が訪れる隅田川花火大会ですが、
    東京3大花火大会」の1つとして知っている人もいると思います。

    今でこそ豪華な花火大会ですが、
    元々はあの徳川吉宗(暴れん坊将軍)が始めたことで、

    飢饉や災害で亡くなった人々の鎮魂のため

    というのが目的で打ちあげ始めたそうです。

    そういうのが分かってから見る花火は、また今までと
    違ったように見えてくる気がしますよね。

    ちなみに、この隅田川花火大会は全て立ち見」となります。

    ちゃんと係員の誘導があるので、観覧エリアへの椅子等
    用意もなく、さらにはそれらの持ち込みもダメです。

    そこだけご注意くださいね!

    隅田川花火大会!スカイツリーの予約と倍率

    では、ここからが本題となります。

    隅田川花火大会をスカイツリーから見る場合、
    必ず予約が必要になります。

    これは「特別営業」だからですね。

    「予約」といっても、ただ申し込めばOKなわけではなく、
    結構な倍率での抽選となります。

    まずは「予約」をしなきゃいけないんですが、
    この予約にはいくつかの方法があります。

    ①インターネットから予約(抽選450名)
    「東京スカイツリーWebチケット」から申し込み出来るようです。

    もちろん、「特別営業時間」に入場するので
    通常の申し込みではなく、ちゃんと
    「抽選申込期間」があります。

    その年によって若干期間が前後しているようなので、
    こまめにサイトをチェックしておきましょうね。

    申し込みにはクレジットカードが必要だそうですが、
    細かい点についても変更されている場合もあるので
    ご注意くださいね。

    入場記念で「東京スカイツリーグッズ」がもらえるのは、
    どうやら変わっていないようです。

    金額は、大体6,500円くらいのようです。

    数年前まではもう少し安かったようですが・・・。
    1万円以下と思っているといいかもしれませんね。

     

    ②東武トラベルツアーから予約(約130名)
    絶対に見たい!という人は、この方法が確実のようです。

    ツアーなのでよっぽどのことがない限りは行けますからね。

    ただし、金額がちょっと高くなります。

    これも変更の可能性があるので、
    気になる人はチェックしてみましょう!

     

    ③スカイツリー内のレストラン(約60名)
    これは電話予約で、定員数が少ないため難しそうですが、
    結構あっさり予約出来た・・・という人もいるようですね。

    ダメ元で電話してみると、意外といけるかもしれないです。

    夜景と花火を見ながら、ゆっくり食事をする。

    とっても素敵なシチュエーションであることは間違いないです。

     

    他にもキャンペーン抽選などあるようですね。

    順番で言うと、②→③→①の流れで日程が組まれる感じです。

    なので、これがダメだったら次!次!と出来るのがメリットですね。

    自分中で他の候補地も探しておくと、
    より良いかもしれません。

    共通しているのは、ほとんどが6月申し込み開始という点です。

    多少のズレがあると思いますが例年のままならばこの時期です。

    そして倍率についてですが・・・昨年は180倍だったそうです。

    やはり、スカイツリー抽選予約は相当厳しい状況になりそうですね。

    おそらく今年も同等、またはそれ以上になる可能性が高いので、
    マメに情報をチェックし、抽選申込に備えておきましょう!

    隅田川花火大会が見えるおすすめのレストラン

    sumidagawahanabi

    もし、万が一抽選にハズレてしまった!という場合、
    そこで諦めてしまうのはもったいないです!

    他にも花火が見える場所いっぱいあります!

    そこでおすすめしたいのが、「花火の見えるレストラン」です。

    しかも、ちょっと予想外の場所なので穴場と言っても良いほど。

    それは、『ブルークレール精養軒』です!

    なぜ予想外なのかというと、

    ここ、実は病院のレストランなんです。

    東京大学医学部附属病院 入院棟」の15階にあります。

    花火がしっかり見えるとあって、まさに穴場スポットです。

    ただし、ちょっと気をつけていただきたいのが、
    あくまでも病院内である”ということです。

    花火を見に来る目的で来ている人もいれば、
    そうでない人もいるはずです。

    花火の美しさに興奮してしまいそうですが、
    はしゃがず、騒がず、大人の振る舞い
    静かに楽しみましょうね。

    もちろん、他にもいくつか「花火の見えるレストラン」は
    あるんですが、どれも予約・抽選激戦区レストランが多いんです。

    なので、ここでは全く違うレストランを取り上げてみました。

    予想外すぎて、思い浮かばないですよね。

    最後に

    いかがでしたでしょうか?

    スカイツリーで隅田川花火大会を見るのに、
    これほどまでに倍率高いとは思っていなかったです。

    だけど予約方法もいくつかありますし、
    それだけはありがたいな~と思います。

    できれば、レストラン食事しながら
    ゆっくり見たいですよね。

    定員数が少ないので予約出来るか分かりませんが、
    挑戦してみる価値は大いにあると思います。

    もし、運良く予約が取れたら「花火の見える席で!」と
    良い忘れないようにしましょうね!

    花火の豪快さと儚さを間近で感じながら、
    スカイツリー心に残る景色を見れるといいですね。


    スポンサーリンク

     

    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    Current ye@r *

    このページの先頭へ