看護師が結婚できない理由ってなに?結婚相手を見つけるには?


看護師になってモテると思ったのに…とご不満のあなたへ

kangosikekontop

ここでは、看護師結婚できない理由について、様々な観点から見てみたいと思います。

また、現役看護師おすすめの婚活方法や、結婚相手探し方についても調べてみました。

男性の憧れである看護師になったらモテると思ったのに…と、ちょっとした下心を持って看護師になったあなたにお勧めの記事だと思います。

とりあえず看護師の強みはなんといっても制服ですが、もうスカートをはいているなんて看護師はほとんどいません。

そういった観点からも、看護師に対する異性の感じ方は大分変わってきたといえるでしょう。

★TOPICS

  • 看護師が結婚できない理由は仕事のせい?
  • 看護師の狙い目男性との出会い方とは?
  • 看護師が結婚相手を見つけるために活用したい婚活方法
  •  

    スポンサーリンク
       
     


     

    看護師が結婚できない理由は仕事のせい?

    看護師が結婚できない理由には、その仕事過酷さが大きく関係しています。

    まず職場自体は9割がた女性の職場ですし、仕事は長時間にわたり勤務しますから1日終わればもうクタクタ…。

    アフター5で遊びに行くなんていう公務員や会社勤めのOLとはワケが違うのです。

    また、ドラマなどのイメージからなぜか看護師には未だに白衣の天使の異名がある為、実際恋人になった時のギャップ幻滅する方がいるとかいないとか…。

    特に看護師には喫煙者が非常に多いですから、タバコやお酒が苦手という現代の男子はちょっと引いてしまうようです。

    命を扱う現場に居ますから、いつでも笑顔でいれるほどの余裕はなかなか持ち合わせていないんですね。

    それに、看護師は経験さえ済んでいれば一般企業のサラリーマンよりよほど稼いでいます。

    こういった面でも男性の方が引け目を感じてしまうのかもしれません。

    tabako

    看護師の狙い目男性との出会い方とは?

    日々の業務に追われている看護師が出会える異性は非常に限られています。

    もしも看護師と出会いたいという男性がいるのならば、やはり一番は病院にお世話になる事でありますが、健康的な方であればそれもなかなか難しいものです。

    万一の確立を狙って患者として出会おうとしている方もいますが、看護師が患者と向き合う時は仕事モード。

    そうそう恋愛感情に発展する事は難しいといえますし、きっと恋人になった時の素の看護師に幻滅してしまう事が目に見えます。

    そこでおすすめなのは、男性自身医療従事者になってしまうという事。

    看護師の収入に見合い、ライフスタイルを知り、悩み共通できる存在になる事が身近な存在になる事が互いにとってとても良い方法であるといえるでしょう。

    とはいえ、今から看護師や医師になるのは難しいなんて方も多いですよね。

    そこで、介護士と同じ役目を持つ看護助手(無資格でも大丈夫ですが、介護福祉士などを持っていると有利)や、医療機器メーカー製薬会社の人間になるというのもありだといわれています。

    看護師と付き合いたい、結婚したいと思うのならば、看護師の公私を支えられる存在になりたいものですね。

    denwadansei

    看護師が結婚相手を見つけるために活用したい婚活方法

    看護師がいくら男性に人気のある職種とはいえ、未だにその結婚適齢期と呼ばれる年頃の未婚率は75%と高めです。

    そんな看護師のおすすめ婚活方法は、大体の病院が休日に当たる土日祝日に行われるお見合いパーティに参加したり、医師限定のお見合いサイトに登録する事だといわれています。

    現場でも医師と出会うのにお見合いも医師?」と思われるかもしれませんが、それにはやはり日頃の仕事の事や人間関係について相談出来る事、不規則になりがちな仕事関係でも支えてくれる事が大きく関係しているようです。

    反面、日頃看護師として傾聴を心掛けているだけに、看護してくれた姿にキュンときたという男性や、ついダメ男くんに惹かれてしまい放っておけないという看護師女性も少なくないようです。

    まとめ

    結婚はするまでもしてからも大変です

    結婚はするまでの理想が高すぎるとそれだけで結婚後のギャップに踊らされてしまいます。

    特に子供がいるといないとでは、いつまでも恋人気分ではいられないものですし、看護師はなかなか仕事を変われないという理由から妊娠や結婚を機に退職を求められてしまう事も少なくありません。

    結婚しても仕事を続けたいのか、家庭に入りたいのか…こういった面を互いに理解し、支えてくれるお相手を探す事が結婚を成就させる秘訣になるといえるでしょう。

    結婚は大きなライフイベントですから、なるべく後悔のない素敵なものにしたいですね。


    スポンサーリンク

     
     
    関連コンテンツ

    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    このページの先頭へ