アパリゾート上越妙高イルミネーション2016はいつ?前売り券は?


夏休みの家族旅行にアパリゾート上越妙高はいかが?

まもなく夏も本番となり、夏休みには
家族旅行や恋人とのお泊りを考えている方も
少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、北陸新幹線の新設でさらなる注目を
浴びそうなアパリゾート上越妙高について調べてみました。

どこよそれ?といった素朴な疑問から、
最近ギネスにも認定されたという事で気になる

イルミネーション2016観覧情報ホテルの魅力に
至るまでぜひチェックしていただきたいですね。

apairumitop

今年の夏はアパリゾート上越妙高でとことん
楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
   
 

アパリゾート上越妙高ってどんなとこ?

新潟県妙高市にあるアパリゾート上越妙高は、
雪深い場所のため夏しか行けない限定リゾートホテルです。

近くには霊山・戸隠山があり、パワースポットとして
有名な戸隠神社。日本の滝100選にも選ばれている
高さ55mの苗名滝が旅に華を添えてくれます。

もちろん部屋の窓からは妙高山も一望。

家族、カップル向けには沢山の
アクティビティが用意されています。

まずお父さん達にはゴルフがおすすめ。

広大な妙高高原の中にある2コース・18ホールの
コースは、ベント芝のワングリーンで難易度も高め。

もちろんホテルから直行便となる
ゴルフカートもあるので、即ゲームが
スタート出来るとゴルフ好きに好評です。

また、子供達には以下のようなところがあります。
チビッコ忍者屋敷
・長野県の信濃町の野尻湖畔に位置する野尻湖ナウマンゾウ博物館
・北信越最大級と名高い遊園地、妙高サンシャインランド

食事もシェフおすすめのバイキングが
用意されており、和洋中合わせて40種類の豊富な
メニューだから育ち盛りでも申し分ないでしょう。

また、カップルには毎年好評の
イルミネーションイベントチャペル見学がおすすめ。

カップル限定お土産として展望台につける
ート型南京錠や、恋人証明書なんて
オシャレな気遣いもありがたい。

なんとカップル限定宿泊プランではお食事
特別仕様だから、彼女や奥様を喜ばせたい
男性陣にはぜひ利用していただきたいですね。

もちろん温泉は天然温泉

特に天然石を配した露天風呂「金泉の湯」が
おすすめで、日常を忘れたいなんて方には
堪らない雄大な景色が癒してくれます。

アパリゾート上越妙高イルミネーション2016開催期間は?

アパリゾート上越妙高で120万球のサマーイルミネーション

ギネスブックにも認定され、北陸新幹線
導入でますますの人気が期待される
アパリゾート上越妙高のイルミネーションイベント

今年ももちろん絶賛開催中で、「アパリゾート上越妙高イルミネーション2015 Myoko Happiness Illumination ~幸福を呼ぶ光の双龍~」が装いも新たに「Myoko Happiness Event」と題して

夏休み期間中のカップルや家族連れみんなに
楽しめるイベントとなっています。

気になるイルミネーションの内容としては、
入場ゲートをくぐるとまず世界最大級300m
超える「虹龍の光の大トンネル」が光の世界へご案内。

史上初となる双方向グラウンドイルミネーション
光の双龍」が観るものを圧巻してくれる事でしょう。

特に「光の双龍」にはフォトスポットも用意されており、
15分に1度スペシャルプログラムを実施。

7つ集めると願いを叶えてくれるいう数珠の前
立つと、夏、秋、雨の日等によって変わる
メッセージも浮かび上がってくるとか。

また、壮大なイルミネーションの中「願いの鐘」を
鳴らすと、周囲のイルミネーションには驚きの変化が訪れ、
最後まで飽きない演出が目白押しのイベントとなっています。

気になる開催期間は、
■サマーイルミネーション
 2015年7月1日~8月31日18時00分~23時00分(最終入場22時00分)

■オータムイルミネーション
 2015年9月1日~11月15日17時00分~22時00分(最終入場21時00分)

の2回。

見頃は夏ならば19:30
秋ならば17:30前後となっています。

ぜひとも大事な恋人や友人、家族といってみては?

アパリゾート上越妙高イルミネーションは前売り券ある?

●イルミネーションのチケット(当日券)

一般 1,500円
小学生 1,000円(小学生未満は無料)
車椅子 1,000円(ハピネスコース限定・前売りなし)

 

前売り券は、アパリゾート全店のフロントで購入できる他、
ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスといった

コンビ二のチケットサービスにて購入することが出来、
各100円引きとなります。

当日はどこも並ばなくてはならなくなるので、
荒天時以外はそうそう中止になる事も無いので、
先に購入しておくのがおすすめです。

また、前売券特典として、屋台村や売店での
500円につき1枚りようすることが出来る
3枚綴りの50円引き券をもらう事が出来ます。

どうしてもお金がかかりがちなお子さんを
連れて行く方なんかにはありがたいサービスですね。

★アパリゾートへ行くなら割引クーポンを利用して
行くほうがお得です。

割引クーポンは駅探バリューDaysからも
入手できます。

詳細は【映画・遊園地などが割引料金になるお得な会員制の割引サイト「駅探バリューDays@Benefit Station」とは?】の記事をご覧下さいね。

アパリゾート上越妙高の宿泊はいつがおすすめ?

アパリゾート上越妙高は、全138室から妙高山を
一望することが出来る本館と、87室のカジュアルスタイルが
若いメンバーにおすすめのアネックス館の2つに分かれています。

豪雪地帯というだけあって泊まる事ができるのは、
2015年は4月16日~11月15日まで。

そのうち宿泊するのがおすすめとされているのは、
イルミネーション開催されている期間はもちろん、
紅葉がきれいな10月中旬から11月上旬だといわれています。

特に10月上旬苗名滝、いもち池10月下旬から展望台から
望める桶海の景色は観るものを圧巻させてくれます。

myounataki

アパリゾート上越妙高へのアクセス方法は?

アパリゾート上越妙高へ行くなら、以下のアクセス方法に
宿泊者専用送迎バス(宿泊1日前までに予約・JR「上越妙高駅」、「関山駅」のみ)を利用するか、

えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)「関山駅」を
利用するのがおすすめです。


長野方面…上信越自動車道「妙高高原IC」から国道18号線で約25分
北陸方面…上信越自動車道「中郷IC」から国道18号線で約20分
東京なら約3時間、名古屋ならば約3時間50分ほどで着くことが出来ます。

JR】宿泊チケット、イルミネーション前売り券とセットになっているチケットを取るとお得です!
東京・北陸方面…北陸新幹線を利用してJR「上越妙高駅」下車
名古屋方面…中央本線→JR「長野駅」→北陸新幹線→JR「上越妙高駅」下車

北陸新幹線の開通で一気にアクセスがしやすくなりましたね。

hokurikusinkansen

アパリゾートへ行くなら割引クーポンを利用して
行くほうがお得です。

割引クーポンは駅探バリューDaysからも
入手できます。

詳細は【映画・遊園地などが割引料金になるお得な会員制の割引サイト「駅探バリューDays@Benefit Station」とは?】の記事をご覧下さいね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

イルミネーションはもはや冬だけじゃないんですね。

イルミネーションといえば空気が澄んでいる冬だけの
イメージだったのですが、今や何でも起きる時代。

新潟県では今回ご紹介したアパリゾート上越妙高の他、
国営越後丘陵公園いくとぴあ食花の3ヶ所にて

【新潟三大サマーイルミネーション】と呼ばれる
イルミネーションイベントが開催されています。

特に国営越後丘陵公園のイベントは10年以上も
行われており、歴史の深さを感じます。

去年からの新イルミネーションスポットとなっている
アパリゾート上越妙高とともに、ぜひ新潟県の

サマーイルミネーションにて夕涼みを
してみるなんてのもいいのではないでしょうか?


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ