東京で七五三の着物レンタルを探すには?ネットで探す方法も!


七五三衣装もレンタルが簡単になってきました

七五三衣装というと、値段が良く、そんなに
使うものでもない事からなかなか買う事が
出来ないのが問題でした。

ですが、ここ最近では値段の幅もだいぶ広がって
きましたので、その辺は意外と気にせず買うと
いう方もだいぶ増えてきたようですね。

七五三

でも、買ってももったいないので、やはり
レンタルするほうがお得ですよね。

そこで今日は、東京七五三着物レンタルできる
お店を紹介していきますので参考になれば幸いです。

最近ではネットで頼んで全国発送をする事も可能に
なってきたので、値段だけじゃなく色々なプランなどを
見比べて決めてみてはいかがでしょうか?

★TOPICS

  • 子供も大人も着物レンタル?!着物レンタル「はるか屋」
  • 兄弟割やリピーター割も?!レンタルコーディネート「マイム」東京本店
  • 浅草らしいフォトプランも魅力!浅草着物レンタル「小袖」
  •  

    スポンサーリンク
       
     


     

    子供も大人も着物レンタル?!着物レンタル「はるか屋」

    着物レンタル「はるか屋」

    TEL…03-5615-8422
    FAX…03-5844-6883
    営業時間…平日10:00~18:00

     

    着物レンタル「はるか屋」のありがたさは、レンタルに
    かかるコスパと全国対応出張着付師の存在。

    下見が可能

    基本的にはネットでのやりとりの為、商品の確認が
    出来ないというのが嫌という方には店舗での下見も
    受付ていますが、残念ながら七五三衣装は不可。

    七五三衣装の下見をしたい場合には、宅配下見と
    いうのを取るのがベストです。

    この場合は着物3点までの下見が可能なので、
    お届け希望日時と配達先を選び、商品の往復送料のみ
    (特殊な場合を除き往復\3000)を負担すればOK。

    ※帯・襦袢・小物などは含まれないので、その点は注意が必要。

    出張着付け

    北海道、鳥取県、島根県、山口県、京都府、兵庫県を
    除いて各エリアにいる専門着付師による出張着付を
    頼む事が出来ます。
     

    ●七五三の着付代

    三歳 被布 \5,000
    五歳 羽織×袴 \6,000
    七歳 振袖 \8,000
    七歳 舞妓衣裳 \10,000

     

    出張着付にかかる料金は上記の着付代プラス別途着付け師の
    往復交通費実費を当日現金にて支払います。

     

    ■レンタルの流れ

    注文
    ※買い物カゴに入れ、住所や名前、支払い方法など必要事項を記入

    入金後商品到着

    当日
    ※出張着付けの場合、1週間以上前には予約が必要

    返却
    ※着用後はしみや汚れなどを軽くチェック。
    ハンガーに掛けて湿気などを充分にとってから、
    同封されてる返却先記入済みの着払い伝票を貼って
    着用翌日までに発送します。

     

    着物だけ借りたいなんて人には気軽ですし、
    普通に大人用の着物もあるので合わせて
    借りてみるのもいいでしょう。

    ■はるか屋公式サイト
    http://www.harukaya.jp/

    兄弟割やリピーター割も?!レンタルコーディネート「マイム」東京本店

    レンタルコーディネート「マイム」東京本店

    TEL…03-5397-3753
    営業時間…10:00~18:00
    (定休日:火曜日/祝日の場合は翌日)
    東京都杉並区荻窪5-18-7

     

    東京都杉並区にある「マイム」は、荻窪駅(西口)、
    東京メトロ丸ノ内(西口)より共に徒歩1分という好立地。

    七五三衣装の他、卒業袴ウェディングドレスなんかの
    レンタルをしてくれます。

    おすすめフルパックプラン

    レンタル衣装+着付小物一式+(ヘアメイク+髪飾り(女児))+
    着付+記念写真1ポーズ

    これを3~5歳なら\23000、7歳なら\33000~受ける事ができ、
    +\10000~で4段階(スタンダード、デラックス、ラグジュアリー)、

    7歳に関しては+\30000でエクセレント、さらにエクセレント+
    \25000(専用高級小物付)でロイヤルプランといった
    衣装ランクアップをする事が出来ます。

    しかも外出、翌日返却がOKなので、ゆっくりお参りや
    お披露目も可能というありがたいプランになっています。

     

    おすすめお出掛けプラン

    レンタル衣装+着付小物一式+(ヘアメイク+髪飾り(女児))+着付

    写真は写真館で、値段を出来るだけ抑えたいご家族におすすめ。

    3歳女児ならばスタンダードで\19500、
    3歳男児と5歳児は\22000、7歳児ならば\31000と
    フルパックプランよりお得になっています。

    写真が無い分衣装ランクアップを考えてみると
    いうのもいいかもしれないですね。

    このほか、着物を持ち込む事で着付やヘアメイクのみを
    してくれたり、写真撮影のみも可能なプランが
    多数あるので、この辺は色々と確認してみましょう。

     

    割引

    フルパックプランの場合、以下3種類の割引チケットを
    利用する事が出来ます。

    兄弟・姉妹割引
    -\1000(兄弟姉妹各々がフルパックプランを
    申し込んだ場合それぞれに割引適用)

    リピーター割引…-\1000(以前マイムで七五三撮影を
    されている場合)

    平日前撮り割引…-\1000(東京店限定)

    ありがたいのは、同時に違う種類のチケットを
    利用できるという事。

    より良い着物姿をよりお得に思い出に
    してみてはいかがでしょうか?

    ■マイム 東京本店公式ページ
    http://www.maimu.co.jp/furisode/maimu_tokyo.php

    浅草らしいフォトプランも魅力!浅草着物レンタル「小袖」

    浅草着物レンタル「小袖」

    TEL…03‐5246‐4301
    営業時間…10:00~18:00
    東京都台東区花川戸1丁目5−3

     

    「小袖」は銀座線浅草駅徒歩1分、
    東部浅草駅から徒歩30秒と好立地。

    予約はもちろんの事、突然着物が必要になってしまった
    場合でも借りられるといったありがたさがあります。
    (もちろん、予約優先にはなってしまいます)

    着物レンタル+着付+ヘアメイクのフルパックプランでも
    3歳女児は\13000~、7歳で男女共に\19000~なので、
    値段も割かしお得なのではないでしょうか?

    また、英語スタッフも常駐の為観光客の方が
    訪れる事も多々あり、カジュアルヘアーから
    日本髪までヘアスタイルの変更を出来ると好評です。

    しかも、ご両親が持ち込んでしまっても着付を
    してくれるので、家族揃って着物になる事も可能ですよ。

    お得なネット割引

    ネットから予約を申し込み、小袖で撮影した写真を
    HPやチラシへの掲載承諾をすれば通常プランより
    -\3000の割引を受ける事が出来ます。
     

    お得に写真が撮れる事はもちろんの事、
    可愛い姿を掲載したチラシやHPをお披露目すれば、
    じぃじ、ばぁばの孫自慢にも使えますね。

    人力車に乗って撮影?!

    jinrikisiya

    浅草にあるお店だからこそのサービスというべきでしょうか?

    着物レンタル+ヘアメイクを基本プランに
    人力車に乗りながら浅草神社・浅草寺限定で
    30分or60分のロケ撮影を行います。

    60分を選択すれば自動的に六切り2枚台紙入りの
    サービスもあり、可愛く人力車に乗った我が子の姿を
    思い出に残す事が出来ます。

    なかなか乗れるものではないですから、これだけで
    何だか凄く得した気分ですよね。

    ■浅草着物レンタル・小袖(こそで)公式サイト
    http://paull.jp/asakusa/index.php

    最後に

    七五三の衣装に限らず、どうせ借りるのならば
    思う存分思い出に残したいものですよね。

    どうせだから写真セットで考えてみてはどうでしょうか?

    そこでおすすめなのは写真撮影プランと
    セットにしてしまう事。

    というのも、経験者の方にいわせれば、
    最近では着物単体ならばレンタルでも購入でも
    そんなに変わらないんですって。

    もちろん、管理さえちゃんと出来れば1つ購入して
    子供、孫、ひ孫…と使うのもありです。

    しかし、こればっかりは時代の流れで
    「嫌だ」っていわれちゃったときが悲しいかも…。

    なにはともあれ、子供の成長はあっという間。

    その一瞬一瞬を大切に思い出に残していきたいですね。


    スポンサーリンク

     

    あわせて読みたい関連記事

    コメントを残す

    *

    Current ye@r *

    このページの先頭へ