神戸イルミナージュ2016-2017の開催期間はいつまで?混雑状況は?


神戸イルミナージュに行ってみよう

イルミネーション

今年も寒い季節がやってきて、
心をほっこりさせたいなって思ったら、
神戸イルミナージュに行ってみませんか?

イルミナージュとは、イルミネーションの
イルミ」と、イタリア語で泳ぐを意味する
ナージュ」をくっつけた造語。

神戸イルミナージュは正にその言葉どおり、
光の海を泳いでいるような感覚に陥るほどの
豪華絢爛な光の世界を楽しむ事が出来ます。

今年もすでに開催している神戸イルミナージュ。

家族揃って、恋人同士で、
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

そこで今日は神戸イルミナージュ20162017
開催期間はいつまでなのかや混雑状況などを
調べてみたので紹介していきますね。

また、神戸イルミナージュ動画
アクセス方法などについても
紹介していますので参考にどうぞ!

スポンサーリンク
   
 

東日本大震災復興支援事業?神戸イルミナージュってなに?

2016年で震災後21年を迎えた神戸

その変化は著しく、多くの方に勇気を与えてくれましたね。

そんな神戸が、東日本大震災復興支援事業として開始した
イルミネーションイベント「神戸イルミナージュ」は
今年6回目の開催となります。

神戸市立フルーツフラワーパークで行われている
神戸イルミナージュは関西最大級といわれ、毎年
約400万球以上の電飾が観客を光の世界へと誘ってくれます。

あの Kevin による、迫力満点!の音と光のライブショーや
ギミックタイムトンネルが異次元の空間へ
連れて行ってくれますよ!

また、大人気の光のモンキーショーも
開催されています。

・モンキーショー時間
①17:00 ②18:00 ③18:45 ④19:30 ⑤20:15

・会場
神戸モンキーズ劇場

イルミネーションはどれも素晴らしく、
素敵な世界に出来上がっています。

大人と子供関係なしに嬉しいのではないでしょうか?

また、これらのイルミネーションゾーンと
隣りあわせであるのがアニマルランド

その名の通り動物たちがいっぱいお出迎えしてくれますよ。

光のトンネルを抜けると正面に見えるのが、
もちろんこちらもイルミネーションが
なされてるホテルフルーツフラワー

ディズニーランドでもそうですが、
帰りに「私ここに泊まってるの」なんてなったら
凄く自慢になりますよね。

■神戸イルミナージュ 2016-2017 神戸フルーツフラワーパーク イルミネーション

 
 
 

神戸イルミナージュ2016‐2017の開催期間はいつからいつまで?

神戸イルミナージュの売りは、なんといってもその開催期間

他のイルミネーションが12月中旬頃から
始まるものなのに対し、何と神戸イルミナージュ
すでに開催しているのです。

hikaritoneru

■神戸イルミナージュの開催期間や点灯時間

開催期間 2016年11月1日(火)~2017年2月12日(日)
開場 17時~22時
点灯時間 17時30分~21時30分

 

なんと開催期間94日間もあります。

期間が目一杯なので、無理してクリスマスや
年末年始を狙わなくてもいいというのが
とてもありがたいですね。

お得な割引クーポンがあるってホント?

本来神戸市立フルーツフラワーパークは
入園無料ですが、神戸イルミナージュの場合は
入園料がかかります。

イルミネーションの経費にかかるのはもちろんの事、
元々東日本大震災への復興支援として行われている
イベントですからここはご容赦くださいませ。

■神戸イルミナージュチケット代

レギュラーチケット プレミアチケット
大人(中学生以上) 1,000円 2,000円
子供(3才以上~小学生) 500円 1,000円

 

※プレミアチケットは混雑時優先入場ができるチケット

なお、お得な割引チケット前売だけ

20%の割引でしたが、残念ながら10月29日で
こちらは終了してしまいました。

…と、諦めるのはまだ早い!

なんとお得な割引クーポンがあるという噂が…。

ただ、前回の分はネット上にも残っていたのですが、
今回は見つけられませんでした…残念。

アクセス方法は?駐車場はある?

koubeyakei

ここではアクセス方法についてお話していきたいと思います。

【電車】
神戸市立フルーツフラワーパークの最寄は、
以下3つのとなります。

神戸電鉄「岡場駅」…バス・タクシーで約15分
JR「三田駅」…タクシーで約15分
JR「三ノ宮駅」…神姫バス(38系統・土日祝のみ)で約35分

JR「三田駅」からは、土日祝夜間限定の無料送迎バスもあります。

【車】
車で行く場合、駐車場は1500台分あり、
期間中は無料開放(16時~24時まで)となります。

〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
TEL…078-954-1010
FAX…078-954-1015

 

また、カーナビ検索する際には
078-954-1000と入力するとスムーズなようですよ。

大阪・京都方面
中国自動車道神戸JCT→山陽自動車道→山陽自動車道北I.C→六甲北有料道路大沢I.C降車

神戸(三ノ宮)方面
新神戸トンネル→阪神高速北神戸線柳谷JCT→六甲北有料道路大沢IC降車

または、阪神高速31号神戸山手線→7号北神戸線柳谷JCT→六甲北有料道路大沢I.C降車

明石・加古川方面

加古川バイパス→第二神明道路伊川谷JCT→阪神高速北神戸線柳谷JCT→六甲北有料道路大沢I.C降車

岡山方面
山陽自動車道神戸北I.C→六甲北有料道路大沢I.C降車

どの方面から来るにしても六甲北有料道路大沢I.C
利用される事となりますが、土日祝混雑予想されます

公式HPでは、吉尾ランプ又は長尾ランプ
利用が勧められていました。


 

神戸イルミナージュは混雑する?穴場の日はいつ?

こういったイルミネーションイベントって、
やっぱりどうしても混雑状況が気になりますよね。

せっかくのイルミネーションなのに、
他人の頭を観に行くようなもんだ~なんて方も多いもの。

神戸イルミナージュの場合は、基本的に
広大な敷地面積のおかけでそんなに
混雑するといった事はないようです。

多分、長期間に渡っての開催もあいまって、
皆さんの行動も細分化されるのではないでしょうか?

もちろん、土日祝クリスマス年末混雑して
当たり前ですが、それでも1500台以上と
充分な量が停められます。

多少歩く距離があるとはいえ、きっとキレイな
イルミネーションを観ている間に着いて
気にならないと思いますよ。

最後に

フルーツフラワーパークの魅力

神戸市立フルーツフラワーパークって今回初めて
知った場所なのですが、神戸イルミナージュ以外
も沢山魅力的施設、イベントがある場所なんですね。

食べ放題のフルーツ狩りに、季節のお花は
もちろんのこと、毎週日曜日には朝市
行われていたり、遊園地が併設していたり。

半日以上は普通に遊べるなぁと感じます。

しかも入園料無料なので、観に行くだけでも
とっても楽しいのではないのかと思います。

神戸は元々好きだったので、子供が大きくなって
余裕が出来たら連れて行ってみようかな!


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ