子供のクリスマス会のプレゼント交換!500円以下年齢別のオススメ


「現代の子供はやっぱりゲーム?いえいえ、
意外と手軽なものも好評です」

最近の流行のおもちゃを見ると、やっぱりゲームとか
スマホアプリとかがラインナップされています。

クリスマス

当然そんなものを500円以下プレゼント交換
用意できるわけないですよね~。

しかも、地域のクリスマス会だと子供の年齢層様々で、
自分の子供だけで手一杯なのに他の子のプレゼントなんて
想像もつかない!なんて親御さんも多いのでは?

そこで今日は、未就学児~小学校高学年まで年齢層別
子供クリスマス会のおすすめのプレゼント交換
リサーチしてみました。

意外と大人もハマるようなものが500円以下
用意できる時代になってきたようですね。

ぜひ、プレゼント交換の品を選ぶ時の
参考になさってみてください。

★TOPICS

子供のクリスマス会のプレゼント交換の方法、注意点はある?
未就学児チーム(5~6歳)には、案外昔のおもちゃなんかが人気だったりしますよ~
低学年チーム(1、2年生)にはちょっとランクアップしたものをプレゼントしましょう
中学年チーム(3、4年生)には諦めない心を養えるものをプレゼントしてみては?
高学年チーム(5、6年生)はもう大人?!ホントに必要なものや使えるものがおすすめ

 

スポンサーリンク
   
 


 

子供のクリスマス会のプレゼント交換の方法、注意点はある?

地域や子供会などでクリスマス会のプレゼント交換を
する際に注意したいポイントは、不平等にならないように

する事はもちろん、子供達の年齢性別
区別されないプレゼントを選ぶという事です。

500円以下というと幅が狭く感じますが、
今の時代は100均ネットなんかを使えば
いくらでもプレゼントを探せる時代。

片や駄菓子セット、
片や明らかに1000円近くしそうなおもちゃ、
片や洗剤などの日用品…。

また、ヘアゴムやアクセを男の子が貰っても
使えませんし、逆に女の子に車のおもちゃが
渡っても嬉しくないもの。

人が違えば、選ぶものがこれだけ一貫されなってしまうもの。

プレゼント交換はセンスとともにモラルも大事なのです。

プレゼント交換の方法として不平等性や
年齢差をつけたくないのならば、最初から
ある程度で分けるのがいいでしょう。

未就学児チーム、低学年チーム、
中学年チーム、高学年チーム

その中でくじ引きなどをして交換します。

性別という意味では、可能なら子供達
任せてしまうのもいいかも。

なんせ大人より互いの好みを知っている仲ですから。

「家にあるものでもいい」なんて言うと、
子供より大人目線のものがプレゼントされたりします。

これ、子供にとってみればとっても
つまらない事この上ないんですよね。

その辺も充分注意して選びたいです。

最後に、プレゼントは出来れば見えない方楽しいです。

サンタさん風の布袋にでも入れて
そこから取り出すとかがベスト。

変に見えちゃうと、子供同士が取引してしまう事もあります。

好きな子が持ってきたのを選んだりね。

そういった基本的トラブル避ける為にも、最低限
ルールは決めて楽しいプレゼント交換をしたいですね。

未就学児チーム(5~6歳)には、案外昔のおもちゃなんかが人気だったりしますよ~

taketonbo

未就学児チームの場合だと、戦隊ものなど結構
確立したキャラクターものが好きな場合が多いですよね。

性別区別されやすく、選んだものが気にくわないと
「いや~っ!」と泣いてしまう可能性も。

そこでおすすめなのは、昔のおもちゃ

けん玉ヨーヨーなどは最近またブームが再燃しています。

ベーゴマ竹トンボといった大人も懐かしいものも、
子供達には目新しく、すぐその場で遊び始めるもの。

離れがちなおじいちゃんおばあちゃん達とも遊べ
きっと会話が弾むと思いますよ。

おもちゃといって最近のものばかりに目を
向けるのもいいですが、そういった昔ながらの
ものにも注目してみては?

低学年チーム(1、2年生)にはちょっとランクアップしたものをプレゼントしましょう

sunaasobi

低学年だと、おもちゃもそんなに
未就学児差がないかと思います。

…が、本人達にしてみれば小学校に入ったと
いうだけでちょっと大人の仲間入りを果たした感じ。

そこでおすすめなのは、未就学児の頃より
ちょっとランクアップしたもの。

特に手先を養う意味でパズルブロック
なんかは良い例ですよね。

また、砂遊びや粘土遊びもちょっと
ランクアップしたいもの。

この頃の年代って宝探しが好きですね。

恐竜の化石勾玉掘りのおもちゃも、
ちょっと予算オーバーになるけど楽しいです。

これに加え、突然ですが、超アナログに
泥団子って知っていますか?

丸めて、ピカピカにして、渇かして…の繰り返しで
作っていくものなんですが、これ結構ハマるんです。

そのキットなんかがAmazonとかで500円以下で売ってたりしますよ。

どちらも男の子向けじゃ…なんて思うかも
しれませんが、案外女の子喜びます。

キット系でいくなら、スライムプラ板
作るなんてのも大人と一緒に楽しめて超安上がり。

プラ板なんかは女の子ならアクセサリーとして
持ち歩けますから、家でも外でも楽しめますよね。

こういったちょっとランクアップしたものだと、
案外中学年に行っても楽しめますよ。

中学年チーム(3、4年生)には諦めない心を養えるものをプレゼントしてみては?

puramoderu

低学年よりさらに大人びた中学年

お兄ちゃん、お姉ちゃんと呼ばれるこの年代は、
選ぶものがさらに難しいものです。

好みはっきりする年代なので、
一番無難なのは図書カード

でも、それじゃ味気ないというのもまた事実ですね。

そこで低学年向けでおすすめしたもののほか、
パズルならピースを増やしてみたり、
知恵の輪なんかも加えてみては?

ルールの分かり始めたトランプなら、
さらに面白いところでマジックセットも安価。

練習しなくちゃいけないから、今の子に
無くなりはじめているという諦めない心
養う事が出来ますよ。

また、この頃は特に作るものが好きな世代
だったりしますから、女の子ならリリアンのような
ものにも興味を持つかもしれません。

男の子なら輪ゴムを使った輪ゴム銃なんか人気です。

プラモデルも意外と500円以下であったりしますよ。

高学年チーム(5、6年生)はもう大人?!ホントに必要なものや使えるものがおすすめ

gekoukapuru

中学生が目前という事で、女の子なんかは
もうキャラものとかも喜ばなくなって
きてしまっているかも…。

キャラクターならディズニーくらいが無難ですね。

男の子もだいぶおしゃれになってきているので、
ものによっては「は?それ?」とがっかり
させちゃう事もあるかもしれません。

このくらいの世代なら、中学校に行っても
使えるものがいいですが、やっぱりそれでも
遊び心は忘れたくないもの。

女の子が大好きな文房具や雑貨もだいぶ
進化してきているので、Loftなんかの雑貨屋さんに
行ってみると良いですね。

男の子のことも考えるなら、工具型
ボールペンなんてものだと喜ばれるかも。

また、オモシログッズが好きな子も多いので、
ヴィレッジヴァンガードのようなお店を
のぞくのも良いかも。

高学年というより、キーホルダーとか中学生が
持ってる雑貨に目を向けてみると良いものが
見つかるかもしれません。

自分の好みがはっきりしている世代だし、
カップルもいたりするので、あまりに悩んだら
逆に図書カードQuoカードもいいかも。

自分好みのものを買いなさい」と選ばせて
くれた方がありがたいという声もあります。

彼氏や彼女にそれでプレゼントも買えますしね。

楽天市場のクリスマスプレゼント500円以下の商品ページはこちら
 
Amazon.co.jpのクリスマスプレゼントの商品ページはこちら
 
 

最後に

いかがでしたでしょうか?

私の子供時代は、いない
クリスマスパーティーが主流でしたね。

会場も近くにあった子供向けの駄菓子兼
お好み焼き屋さんにお願いして、
貸切にしてもらったり…。

まぁ、私達くらいしかお客さんが
いなかったのかもしれないけど。

それにプレゼント交換も、当日の会場代というか
お食事代もいくらって子供達で決めて、
全部管理する子がいたりして。

今の子供達ってそういうのも親の管理下なのか~と思うと、
何だかますます住みにくい世の中なのかもって思います。

まぁ、ある程度は親が手伝っても良いけど、
基本的にそういうのは子供達全部任せちゃって
良いんじゃないのかな~と思うのは私だけでしょうか?


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ