猫背になる原因は何?治す方法はこれ!


猫背は見た目だけの問題ではありません

猫背

パソコンのしすぎなど、生活習慣の
悪さで起こってしまう事が多い猫背

見た目だけの問題でなく、痩せにくい
身体になるなど健康にも影響を及ぼします。

出来るならば早いうちに原因を突き止め、
より効果の高い対策を取っていきたいですね。

そこで今回は、猫背の起こる原因治す方法
などについて調べてみました。

また、ストレッチや効果的だといわれている
猫背矯正ベルトなどについても紹介しますね。

最近体重が下がりにくくなってきた気がする、
座っているだけなのに疲れやすい…なんて方は、
すでに猫背に悩まされているかも…?しれません。

★TOPICS

猫背には4つのタイプが隠れてる?原因は?
・猫背は身長が伸びない?猫背の身体と心は不調だらけ!
・目指せ背中美人!猫背を治すには身体全体に目を向けて
・猫背に効果的なのはキャットストレッチ?
・猫背矯正ベルトって効果あるの?出来るだけ合ったものを見つけるポイント

 

スポンサーリンク
   
 


 

猫背には4つのタイプが隠れてる?原因は?

勤勉家で知られる日本人だからこそと
言うべきか、実に2人に1人猫背
悩まされているというのをご存知でしょうか?

猫背の原因は筋肉のこわばり

背中が曲がった状態で力を入れてしまって
いるため、そのまま背中筋肉
凝り固まってしまう事から起こります。

だから、猫背に悩まされている方の多くは
肩こり背中の痛みに常時悩まされているのだとか。

じゃあ何で筋肉が固まるのかって?

1つは股関節の緊張や、骨盤
動きが悪い事にあります。

分かりやすいのは前屈をしてかがめない人。

股関節が動かない為足を上手く開けなかったり、
お腹が脚にくっつかず前屈してしまってる
人なんかはこの可能性が高いですね。

このタイプを【背中曲がり型】といいます。

もう1つは足裏の体重のかけ方が均一で無い人

前方か後方、どちらかに偏っている場合には
猫背になりやすいといわれています。

試しに、かかとに重心を乗せるのを
意識してみてください。

腰が反って背中が曲がるのが分かると
思います、これが【腰曲がり型】

そして近頃多いのがストレートネックと
呼ばれる【頭突き出し型】です。

これは首や背中の緊張が強い為に頭が前に
突き出ている状態を指します。

スマホPC一点ばかり見るのが多い人に
多い現象で、最近特に増えているといいます。

見た目上は猫というより甲羅から
顔を出す亀に例えられます。

これに加え注意したいのが、
一見猫背に見えない【隠れ猫背型】

この場合は背中の曲がりをカバーする為に
腰を反らせてしまう傾向があり、
腰痛背中の痛みを伴います。

形としては坂道を下る時のような感じでしょうか。

つい腰に手を当てていたり、お腹が突き出た
歩き方をしてるといわれたらこのタイプで
ある可能性が高いですね。

猫背は身長が伸びない?猫背の身体と心は不調だらけ!

heyadeboti

子供の頃、机に肘をついて食事をしたり、
寝そべるように書きものをするなど姿勢を
悪くしているとひどく怒られたものです。

ただ、姿勢が悪い目が悪くなるという
意味にとっていたのですが、
実は理由はこれだけでないとか。

というのも、近頃の研究によれば、

猫背で身長が-3cm縮まる

という発表がなされたというではありませんか!

これは身体が前のめりに曲がっている事で
内臓などを圧迫し、血流を滞らせる事により
成長ホルモンなどの分泌が正常に行われないため。

また、この他にも猫背など悪い姿勢による
影響が以下のように出るといわれています。

①身体面

・肩こり、腰痛、膝痛、偏頭痛もち。
・眼精疲労、視力低下が見られる
・風邪をひきやすくなった
・深呼吸しがち。息苦しい
・歩く、腕を上げるといった単体の動作がしにくい
・身体が硬くなり、長座体前屈などのストレッチが困難になった
・痩せにくく、太りやすい気がする

 

②心因面

・せっかちになりがち、落ち着きがないといわれる
・ネガティブ思考
・不安感が強くアガリ症。ストレスに対して弱い気がする
・ボーとしやすい、考えがまとまりにくい

 

猫背解消には、容姿がよくなるだけでなく
疲労回復考え方改善などが見られるのが、
これによってよく分かりますね。

目指せ背中美人!猫背を治すには身体全体に目を向けて

kimonobijin

猫背を意識すると、つい正しい姿勢に
しなくては!と胸を張ってしまいます。

…が、5分もしないで「疲れた…」と肩を
落とすというのであれば、それは残念ながら
あなたにとっての正しい姿勢ではありません

ここで大事なのは“自分にとっての”
正しい姿勢を知る事。

まず、膝立ちをすると自然と
背筋ピンとします。

これがその人にとっての正しい姿勢です。

とりあえずは、慣れるまで普通に立った時と
膝立ちで正しい姿勢を身体にインプットさせます。

そして次に、意識的にストレッチなどで
そうなるよう仕向けていきます。

これに加えて行いたいのが筋トレ

ただ、筋トレ猫背状態で行うと余計な
負荷を与えて悪化させてしまうので、
ストレッチなどでほぐした状態で行うのが大切です。

筋トレで鍛えるのは体幹といって、
主にお腹周りをさします。

意識して腹式呼吸にするのがいいと
いわれるのも、体幹=インナーマッスル
鍛える事に繋がるからとされています。

このほか、骨盤矯正などで身体全体の
歪みを治す事もとても大切です。

特に女性は妊娠、出産で骨盤が開いて
しまいますし、いわゆるお姉さん座り(横座り)
歪ませる原因とされてます。

改善が見込まれない時にはぜひ、骨盤など
身体全体の歪みに目を向けてみて下さいね。

猫背に効果的なのはキャットストレッチ?

猫背矯正に効率的で簡単なストレッチは、
キャットストレッチと呼ばれるもの。

名前の通り、猫のポーズをするものなのですが、
身体が凝り固まってると案外キツいものなのであります。

では、やり方を紹介しましょう。

◆キャットストレッチのやり方

①固めのマット上で四つん這いになります。

当然ですが、腕は肩幅、足は肩幅に開いて、
肩の真下に手首、お尻の真下に膝がくるように。

腰が反りすぎたり、背中が丸くなるのは避け、
お腹を締め(特にへその下を意識)、
お尻から頭まで一直線を描きます。

②①を基本のポーズに、息を吐きながら
お尻~頭に向かって、背中の骨を一つずつ
ずらすイメージで背中を丸めていきます。

この際、出来るだけゆっくり。

お腹が徐々に背中にくっついていく感じです。

おへそが見えるようにすると効果的。

あくまでリラックス状態。首や肩といった関節は力を抜きます。

③身体に徐々に空気が入るのを意識しながら息を吸います。
イメージとしては身体に1本の管が通る感じでしょうか。

①に戻るまで息を吐いて繰り返していきます。

④上級編は、肩を床につけてお尻を突き上げます。
ちょっと見た目は恥ずかしいかも
しれませんが、結構気持ちいいです。

あくまでもへその入れる呼吸
意識して下さいね。

 

また、これに加えて試して欲しいのが
バスタオル丸めたもの(直径5cmほど)を
腰の下入れて寝そべる方法。

ストレッチではないですが、お腹が
引き上げられ、自然と背中を押される形に
なり気持ちがいいです。

どちらも起きてすぐ出来るのでベッドで
手軽にして一日を始めましょう。

No.23 背骨を柔軟に!キャットストレッチ。肩・腰・背中の痛みに有効です☆【リハビリ動画セミナー】

 
  

猫背矯正ベルトって効果あるの?出来るだけ合ったものを見つけるポイント

猫背矯正ベルト

その価格は実に様々で、ネット通販に
至っては500円~8000円くらいとピンキリですよね。

メッシュ加工されてるものや、アウターに
響きにくいものなど素材もたくさんあります。

そんな猫背矯正ベルト効果は一体
どうなのかというと、ぶっちゃけてしまえば
ものによる”と思います。

ただ、欲をいえば使い勝手をしっかり
知った上で安く効果を得たいのが人でしょう。

そこでここでは、猫背矯正ベルトの効果
合うもの見つけるポイントについて
お話したいと思います。

①猫背矯正ベルトはあくまでも一過性

これ、意外と分かってるようで
分かってない方が実に多いのです。

んじゃどうすればいいの?と思われるかと
思いますが、要は頼りすぎてはいけないという事。

つけたからといって急に背筋ピン!と
なるほどバネの力が強いわけではありません。

証拠に、つけて姿勢を悪くしてて
「効果ないわ」という欲張りさん結構多いとか。

つけたら自ら意識して背筋伸ばすようにしましょう。

 

②短時間?長時間?用途、種類別に

先に話したように、その種類は様々です。

バネの力なども強弱差があるので、自身の
身体に合わせてサイズと共に選びます。

慣れないうちから長い時間つけるのはいけません。

寝てる間にもつける方がいますが、基本的
には活動中のものと意識的に使いましょう。

矯正にも休憩は必要ですから。

10~15分ほどから始め、徐々に時間と強度を
増やしていくよう心掛けます。

 

③フィット、使い心地

着脱が簡単。

脇の下などに余計な圧がかからず痛み、
痒みなど不快感がない。

メッシュ加工で通気性がいい。

…など、フィット、使い心地が良いと
毎日継続してつける事が億劫になりません。

ダイエットでも何でもそうなのですが、
毎日意識し、継続して使う事が一番なのです。

ネット通販だと安いですが、直接つける
ものですから出来れば試着して使いたいもの。

スポーツショップや整体、整形外科などでも
手に入れる事が出来ます。

失敗を避けるならば医師と相談して、
自身の身体をより知った上で活用したいですね。

 
 

最後に

猫背になってきたと自覚する日々

近頃、PCとのにらめっこばかりの筆者。

身体が猫背になってきたのでしょう。

乳酸が溜まりやすいようで、常時疲れ
感じるようになってきました。

仕事をしていても、肩こり、腰痛ばかりが
気になります。

という事で、仕事が空いた時には子供や
嫁さんとお散歩などでリフレッシュ

おかげでなかなか仕事がはかどりません。

言い訳にしてるといわれるかもしれませんが、
これはこれで楽しく、メタボにならない
ためには大切な事と自分に言い聞かせております。

なーんて、結局のところはやっぱり
いいわけかも?ごめんなさぃ…。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ