高遠桜2016年の開花と満開予想!混雑回避やアクセスの方法は?


「高遠城址とは?その魅力」

kohigansakuratop

高遠城とは、武田信玄の五男にあたる
仁科五郎盛信が織田信忠と戦い、
壮絶な死を遂げた場所です。

その後残念ながら廃藩置県によってその姿は
なくなってしまいましたが、昭和48年、
国の史跡指定を受ける事になりました。

平成18年2月には日本城郭協会によって
日本100名城」に指定。翌19年には
NHK大河ドラマ【風林火山】の舞台としても描かれました。

そこに咲く桜は「天下第一の桜」として
知られ、毎年多くの観光客が訪れています。

そこで今日は、高遠城址で咲く桜、通称
高遠桜”の2016開花予想混雑回避情報などに
ついて紹介していきますのでお楽しみ!

★TOPICS

・高遠桜は少し遅め?2016開花と満開予想
・高遠城址公園へのアクセスと駐車場情報
・渋滞情報と回避するには?
・じっくり高遠桜を楽しみたいなら見学ツアーはいかが?
・桜の様子はライブカメラでチェックせよ

 

スポンサーリンク
   
 


 

高遠桜は少し遅め?2016開花と満開予想

高遠城址公園の桜は、毎年4月以降
咲く傾向があり、満開を迎えた1週間以降には
散り始めを迎えます。

つまりその見頃は非常に短いという事ですね。

その理由は、高遠桜の品種が一般的な
ソメイヨシノではなく、エドヒガンと

コヒガンザクラから交配された
タカトオコヒガンザクラというものだから。

色が濃い小ぶりな花びらが特徴の可愛い品種ですよ。

この桜の木が現在では1500本

高遠城址を埋め尽くしています。

2011年…4月13日開花(18日満開)
2012年…4月16日開花(22日満開)
2013年…4月1日開花(9日満開)
2014年…4月8日開花(16日満開)
2015年…4月5日開花(9日満開)

 

2016年の開花予想としては、暖冬傾向も
考慮して5日前後でないかと思います。

2015年と変わりませんね。

2013年も早かったので、もしかしたら
もう少し早いかもしれないです。

満開は10日前後でしょうか。

あくまでも予想なので、気になった場合は
公式HPなどをご参照くださいね。

ちなみに、「高遠城址公園さくら祭り」は
4月1日(金)~30日(土)に開催。

8時00分~17時00分入園可能で、最盛期には
6時開園日没~22時00分までライトアップされます。

こちらも合わせてお楽しみくださいね。

■日本三大桜の名所 高遠城址公園 Takato Cherry tree

 
 

高遠城址公園へのアクセスと駐車場情報

【住所】
〒396-0213 長野県伊那市高遠町東高遠2299

●電車+バス
JR中央本線「茅野駅」下車→JRバス関東「高遠」下車後徒歩約15分で高遠城址公園

※「茅野駅」からは例年臨時バスが運行

JR中央本線「岡谷駅」→「伊那市駅」→JRバス関東「高遠」下車後徒歩約15分で高遠城址公園

●中央高速バス
東京・新宿高速バスターミナル、または愛知・名鉄バスセンター→伊那バスターミナル→伊那市駅→高遠駅→高遠城址公園

●車
中央自動車道諏訪I.C.→国道152号線経由約50分

中央自動車道駒ヶ根I.C.もしくは伊那北I.C.→国道153号線経由約1時間

●駐車場
高遠城址内…300台(700円/1日)
有料駐車場…7ヶ所で約350台(500円/1日)
無料駐車場…9ヶ所で約2700台

花見期間中は、公園周辺に無料で利用出来る駐車場が多く開放されます。

※無料駐車場9ヶ所のうち3ヶ所は、さくら祭り最盛期の土日のみ開設


 
 

渋滞情報と回避するには?

さくら祭り最盛期(特に土日祝)、高遠城址公園の
最寄I.C.である「伊那I.C.」の混雑
非常にひどく、利用しないのが無難です。

お花見期間中は高遠公園周辺の渋滞を緩和するため、
無料の臨時大型駐車場が用意されるほか、そこから
さらにシャトルバス運行するなどの対策が練られます。

また、「高遠駅」からも≪お花見循環バス≫が出ます。

どちらも片道100円で運行するのですが、
混雑がひどい場合にはそのシャトルバスにも
乗り切れないという事態が起こる事も少なくありません。

中には車を置いて歩くなんて方も多いようですね。

それが一番確実かもしれません。

開園時間に合わせて開放時間も変わるので、
早めに出発するのは当然ですね。

特に土日祝早め早めに着きたいです。

ちなみに、最盛期は6時00分には開園しますよ、
ここからもその注目度が窺(うかが)えるのではないでしょうか?

じっくり高遠桜を楽しみたいなら見学ツアーはいかが?

高遠桜を見るにあたって、やはりどうせなら
渋滞や混雑を免れたいと思うのが世の常ではないでしょうか?

そこでおすすめなのがツアーの利用です。

ツアーなら、渋滞ルート外して運行されるし、
1日や半日など見学する時間や場所も指定できます。

もちろん、それでも渋滞に巻き込まれて
しまう事はあるので悪しからず。

また、初めての場所でどこに行けばいいか
分からない場合にはツアーガイドもいます。

最近は海外からのお客様も増えてきているので、
英語が堪能なガイドも多くありがたいですよね。

ちなみに、お花見期間には“ワンコインガイド”と
いってボランティアガイドが園内を案内してくれます。

ツアーはツアーとして参加し、
“ワンコインガイド”を頼むのもいいかも。

高遠城址の歴史を知るツアーはもちろん、
美味しいもの巡りや温泉の入ったツアーに
するのもおすすめです。

高遠城址周辺だとお団子お蕎麦
老舗も少なくありません。

高遠城址周辺の気軽な温泉として有名な
さくらの湯では、大人600円、子供300円で入浴が可能。

高遠城址を眺めるのはもちろん、
館内でも桜が楽しめます。

ぬるぬるした強いアルカリ性の温泉で、
あがるとつるつるした肌触りになるのが特徴。

熱すぎない湯温なので、お子さまから
おじいちゃんおばあちゃんまで
ゆっくり浸かっていられると好評です。

ただ、人によっては時間に左右されるので
自分好みの場をゆっくり見られない…
というのが嫌な場合も。

そんな場合には、ガイドをつけない、
自由時間多め、ツアー客優待の店舗あり…
などの条件をつけるといいですよ!

ただし残念ながら事前予約でのツアーの
欠点は、咲いていない時期に行ってしまう
こともあるという事。

ギリギリまで様子を見て予約したいですね。

桜の様子はライブカメラでチェックせよ

なんだかんだ予想を言ったところで、
結局のところは今の桜の様子が知りたいですよね。

そこでおすすめなのが高遠桜を始め、
伊那谷市内の現在の状況を知る事が出来る
伊那谷ねっと」の活用です。

伊那ケーブルテレビがお送りしている
サービスで、ライブカメラだけでなく行政など
地域情報も知る事が出来るサイトとなっています。

高遠城址公園情報を知ることはもちろん、
当日には出発前に市内の渋滞様子
知るのにも活用してみてはいかがでしょうか?

伊那谷ねっと…http://inamai.com/www/camera/index.jsp

◆ライブカメラ設置箇所~

・伊那市街地(伊那スキーリゾート)
・杖突峠御堂垣外
・高遠城址公園
・高遠町
・伊那インター東
・権兵衛峠与地
・本社屋上カメラ(伊那ケーブルテレビ)
・いなっせ前交差点
・高遠町高砂橋
・国道153表木
・小河内東西線

 

最後に

「高遠城址は桜だけではありません」

高遠城址といえば桜の名所として
注目されがちですが、夏には避暑地として
知られ、には紅葉が楽しめます。

また、本文でも話したとおり、お蕎麦
温泉なども楽しめる場としてぜひ注目して
いただきたい場だなと思いました。

これまで長野県を知らなかった方も、
きっとちょっとずつその魅力に
惹かれつつあるのではないでしょうか?

確かにもうお城は残っていないものの、
それでも著名的な歴史の舞台として知られる高遠城

まだ残存している空堀や碑などから、
その歴史にも注目していきたいですね。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ