高田公園の桜開花予想2016!アクセス情報と渋滞回避方法も!


「豪雪地帯の桜の魅力とは?」

桜

新潟県といえば雪深い豪雪地帯。

そんな豪雪地帯桜の魅力は、なんといっても
雪解けのなかで桜の開花が始まり、そして
G.W.に向けて木々の緑が映えてくることです。

この一気に流れるような自然の営み、
本当に風情がありますね~。

そこで今日は、そんな豪雪地帯だからこその
魅力たっぷりな高田公園の桜開花予想2016
お送りしたいと思います。

アクセス情報混雑回避情報についても
お話していきたいと思いますので、
ぜひ参考になさってみてくださいね。

★TOPICS

・高田公園の桜の見所は?
・2016年の高田公園開花と満開予想
・高田公園屈指のライトアップイベント“高田城百万人観桜会”期間は?
・高田公園へのアクセス方法と公園周辺駐車場情報
・渋滞・混雑回避方法は?

 
 

スポンサーリンク
   
 


 

高田公園の桜の見所は?

徳川家康の六男にあたる松平忠輝公の
居城・高田城の跡に造られた高田公園

全体が新潟県の史跡に指定され、
現在ある全国区の公園としても
非常に広い規模のものとなっています。

公園内にある桜の数4000本

甲信越地方の人気お花見スポット1位
獲得し、復元された高田城三重櫓とともに

ライトアップされたその様は日本三大夜桜
1つとしても知られています。

ちなみに、日本三大夜桜とは、青森県の
弘前城、東京都の上野恩賜公園を
入れての3ヶ所をさします。

弘前城は、現在お城の補修工事が
行われていますから、その分の観光客が
こちらに流れてくると考えていた方がいいでしょう。

また、公園内には博物館などの
文化施設も数多く存在。

花見の時期だけでなく1年を通して人々を
楽しませてくれる場所として、甲信越を
中心にとても親しまれています。

■【NIIGATA-SORADORI】高田公園 百万人が愛でる桜 上越市
 
 

2016年の高田公園開花と満開予想

2011~2015年までの新潟県の開花、満開情報を
元に、2016年の高田公園開花満開予想
したいと思います。

2011年…4月14日開花(18日満開)
2012年…4月16日開花(20日満開)
2013年…4月7日開花(12日満開)
2014年…4月7日開花(12日満開)
2015年…4月2日開花(9日満開)

 

基本的に4月初旬に開花をする新潟県では、
中旬に満開を迎えるようです。

しかも、2013年以降徐々にその早さ
アップしてきている傾向。

きっと、暖冬傾向から2016年はさらに
早まるかもしれません。

そこで当記事では、遅くとも9日頃の開花
14日頃には満開を迎えると予想したいと思います。

ただ、新潟県の天気は変わりやすいのが特徴。

雨も降りやすいので見頃はあまり長くないと
思っていた方がいいでしょう。

見に行く際にも折りたたみ傘
歩きやすい靴を持っていくのがマストのようです。

水たまり

高田公園屈指のライトアップイベント“高田城百万人観桜会”期間は?

高田公園では、開花の見頃である4月に入ると
高田城百万人観桜会”なるイベントが始まります。

要は俗にいう“桜まつり”の事ですが、
ただのライトアップと侮るなかれ!

日本三大夜桜の名にふさわしく、神輿や
パレード、仕掛け花火といった催し物も行われます。

■高田城百万人観桜会日程
2016年4月1日(金)~17日(日)
18時00分~21時00分

最盛期には22時00分まで行われるのですが、
なんと観覧料は無料。

高田城三重櫓そのもののライトアップは
もちろん、約3000個ぼんぼりが4000本にも
及ぶ桜を掘に映し出す様は圧巻です。

また、全長約300mの“さくらロード”も人気。

300を越える露店と共に、行き交う人々を賑わせてくれます。

高田公園へのアクセス方法と公園周辺駐車場情報

【所在地】
〒943-0835 新潟県上越市本城町8-46


 

・電車
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「高田駅」下車徒歩約15分

・車
上信越自動車道「上越高田I.C.」→県道85もしくは198号線→上越大通り/県道579線経由約10分

北陸自動車道「上越I.C.」→上新バイパス/国道18号線→県道38号線約10分

北陸自動車道「上越I.C.」→上新バイパス/国道18号線経由約12分

北陸自動車道「上越I.C.」→県道186号線約14分

・駐車場
まつり期間中、公園周辺を中心に臨時駐車場
加えてかなりの量の駐車場が用意されます。

平日1000台土日3000台くらい
停められると思っていた方がいいでしょう。

うち3ヶ所で1回500円と有料のところも
ありますが、基本的には無料となっています。

駐車場からは、大人200円小人100円
小学生未満無料のシャトルバスがでます。

渋滞・混雑回避方法は?

駐車場

先に話したとおり、公園周辺には数多くの
駐車場が用意されます。

しかし、「日本三大夜桜」と呼ばれるだけ
あって、平日の昼間でまぁまぁ、土日祝前夜
などにはかなりの確立で混雑が見られます。

シャトルバスも混雑時には乗れないと
思っていた方が無難でしょう。

そのため、桜が最盛期を迎える頃には
公園前の大通りを中心に規制が
敷かれますので注意が必要です。

ここでおすすめなのが、わりかし会場から
離れたところにある駅周辺駐車場です。

・本町3丁目駐車場
・本町4丁目駐車場
・リパ-ク八十二銀行高田支店
・じょうえつ五番街駐車場
・本町3丁目駐車場(旧第四銀行)
・本町4丁目西駐車場
・ホテルラングウッド上越第1駐車場
・ホテルラングウッド上越第2駐車場
・イチコ本店

 

高田公園とは関係のない普通の駐車場ですが、
歩いてでも混雑回避してもいいと
思うならば利用してみてもいいでしょう。

まとめ

「全制覇を目指したいなぁ…」

桜のことを知れば知るほど、古くから
日本人に愛されてきたのがとてもよく分かります。

特にこの日本三大夜桜、時間お金に余裕が
あったら桜の流れに乗っかって全制覇
目指したいなって思いますね。

それに、三春滝桜(福島県)、神代桜(山梨県)、
淡墨桜(岐阜県)といった三大桜の名所も行けたら嬉しいです。

そんな余裕は現在微塵もないからこそ、
より行きたいと思うのかもしれません。

ゆったりと桜の下でお昼寝、時間を
気にせずしたいですね~。


スポンサーリンク

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

Current ye@r *

このページの先頭へ