アマランサスの効果・効能とは?食べ方や購入先は?


野菜?花?穀物?アマランサスとは?

近頃流行りのスーパーフード、キヌアにも
負けない栄養価をもつと、アマランサスなる
食品が注目を受け始めています。

アマランサス

基本的にはキヌア同様、パンやご飯に
混ぜたりして食べるのが一般的だけど、
天ぷらおひたしとしても食べられるんだとか。

え?ちょっと待って、アマランサスって穀物じゃないの?

と思ったそこのアナタのために大調査!

その知られざるアマランサスの正体、
栄養効果食べ方購入先などについて
紹介していきますね。

★TOPICS

・疑似穀物?アマランサスってなに?
・アマランサスの効果・効能は?
・アマランサスの食べ方はバリエーション豊富
・アマランサスはどこで購入できる?だいたいの予算は?

 
 

スポンサーリンク
   
 


 

疑似穀物?アマランサスってなに?

アマランサスは“スーパーグレイン(驚異の穀物)
と呼ばれる疑似穀物で、宇宙食としても
近年取り入れられ始めています。

疑似穀物は米やとうもろこしといった雑穀の
ような見た目をしているも、ほうれん草
甜菜などの仲間をさします。

最近流行りのキヌアや蕎麦もそうですね。

要は雑穀と呼ばれるもので、実の部分だけでなく、
の部分も食べれるワケです。

とはいえ、いまいちその詳細を
分からない人には謎多き食材ですよね。

『未来の食べ物』だと云われていますが、実は
日本では江戸時代くらいから東北を中心に
赤粟(あかあわ)”という名前で栽培されています。

“赤粟”は別名“仙人穀”とも呼ばれ、
青森県の恐山で修行する修行僧たちの
大切な栄養源でもありました。

一口にアマランサスといっても、その種類は
食用や観賞用など十数種類の品種があります。

それでは、次項からはその効果や効能に
ついてお話していきましょう。

アマランサスの効果・効能は?

アマランサス効果効能として
注目したいのは、以下の4つの効果。

①悪玉コレステロール、中性脂肪抑制効果
アマランサスに含まれる油と植物ステロールが
悪玉コレステロールと中性脂肪を抑制してくれます。

②美肌効果
アマランサスに含まれるお米に比べて2倍の
タンパク質源は良質だと云われ、かつ
必須アミノ酸も豊富に含まれています。

これによりコラーゲンの生成にも役立ち、
お肌のハリを保つだけでなく、なんと
アトピー性皮膚炎の改善にも役立つと云われています。

もちろん、食物繊維もお米の8倍と豊富なので、
快便でデトックスにもなりますよ。

③若々しい体作り効果
美肌効果もある必須アミノ酸のリジンには、
カルシウムの吸収を助け、筋肉を作る働きもあります。

カルシウムやマグネシウム、銅や亜鉛といった
豊富なミネラルも含まれる為、丈夫な骨だけで
なく若々しい髪も作り上げてくれます。

④免疫力UP効果
豊富なビタミン群(A、C、E、K、B5、B6)に
葉酸、ナイアシン、リボフラビンといった
抗酸化物質を含まれており、免疫力のUPにも繋がります。

また、これらに加えて、アマランサスは
グルテンフリーの面でも注目を受けています。

グルテンはダイエットの大敵としても
知られていますから、そういった面でも
興味が湧く食材であるといえるのではないでしょうか?

アマランサスの食べ方はバリエーション豊富

pantukuri

アマランサスは、の部分と葉、茎
部分で食べ方異なります。

というのも、アマランサスは“熱帯のほうれん草
というだけあって何にでも変化できる万能食材なのです。

例えば、ご飯に混ぜて雑穀米として食べたり、
パン練り込んで食べるなんてのが一般的なようです。

また、葉の部分もそのままサラダのように
食べたり、おひたし天ぷらのような食べ方も好評。

スープに入れてみたり、ケーキ練り込んでみたり、
アイデア次第でそのバリエーションの幅は広がります。

アマランサスはどこで購入できる?だいたいの予算は?

keitaigazou

アマランサスは店頭、もしくはネットでの
通販を利用する事が可能です。

参考までに、楽天市場にあるお店の平均的な
お値段を載せておきますね。

国産(1kg)…2500円~4000円
海外産(1kg)…1500円~2000円

海外産は国産の半値ほどでの購入が出来るようです。

ただ、品質保証基準などが日本と海外では
違うため、中には状態のよくないものが
入っている事も否めません。

さて、店頭といっても確実どころで買いたいもの。

その辺の小さい商店では無理な方が多いですからね。

話題性もあり、近頃はイオン
イトーヨーカドーなど大体の大手スーパー
成城石井など百貨店でも購入が可能。

要は海外の食材購入出来る店舗であれば
基本的に難しくないと思います。

また、薄利多売の店舗が増えてきているため
価格も一気に変わります。

海外産であれば150gで250円、500gで
980円などわりかしリーズナブルな印象です。

店舗ではとりあえず見つけられたらラッキー。

試しに買ってみるという意味では非常に
良いのではないでしょうか?

まとめ

止まらないスーパーフードブーム

温故知新とはまさにこの事…と云わんばかり。

近頃、本当にスーパーフードに関しての
ブームが凄いですよね。

確かに、昔からあったと云われても世界は
広いので知らないのも当たり前なのですが、

やはりそれだけ皆さんの健康に対する考え
広がってきてるのかもしれません。

これからも続々スーパーフードが出てくる
かとは思いますが、負けじと調べて
ご報告させていただきたいですね!

ついでに筆者も試してみようかなと思います。

試食した際にはそのご報告もさせていただきますね。


スポンサーリンク

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

Current ye@r *

このページの先頭へ