100均グッズを使用したブロッコリースプラウトの栽培方法はこれ!



最近、話題のブロッコリースプラウト!

ブロッコリースプラウト

栄養や効果は、
ブロッコリースプラウトの驚くべき栄養と効果!おすすめの食べ方は?」で紹介しました。

そんな癌対策や免疫力アップに効果が
あるとされるブロッコリースプラウトですが、
スーパーなどでも見かけますよね。

しかし、ブロッコリースプラウトは自宅でも
簡単に栽培が出来るってご存知でしたか?

しかも種を蒔いてから1週間程度の
短期間で収穫出来るんですよ。

そこで今回は100均グッズを利用した簡単な
ブロッコリースプラウト栽培方法
紹介していきますね。

スポンサーリンク
   
 

ブロッコリースプラウトの栽培に必要な物

まずはなんといってもブロッコリースプラウトの
種ですが、通販やホームセンターなどで
入手出来ます。

種以外のブロッコリースプラウトの栽培に
必要なものは100均グッズや家にあるものを
使用します。

0jyunbi

ブロッコリースプラウトの栽培に使用する物
・ブロッコリースプラウトの種

以下は全て100均で揃います
・大きめのタッパー
・人口芝
・細いハリガネ(紐でも可)
・キッチンペーパー
・千枚どおし
・輪ゴム2本
・水スプレー
・目隠し用ダンボール

 
 
■用途

・大きめのタッパー
1buhituyou
言うまでもなく、ブロッコリースプラウトの
栽培用容器として使用。

・人口芝
2buhituyou
上げ底として使用。

・細いハリガネ(紐でも可)
水を替えるときに人口芝を持ち上げる
取っ手として使用。

・キッチンペーパー
3buhituyou
人口芝の上に敷いて、苗床として使用。

・千枚どおし
6buhituyou
キッチンペーパーに穴を空けるために使用。

・輪ゴム2本
キッチンペーパーを人口芝に固定する為に使用。

・水スプレー
4buhituyou
種を湿らせるために使用。

・目隠し用ダンボール
5buhituyou
小さいうちは光に弱いので
光に当たらないように使用。

ブロッコリースプラウト栽培方法

ブロッコリースプラウト栽培方法ですが、
栽培前の準備と栽培方法などに分けて紹介します。

栽培容器の準備

まずは、ブロッコリースプラウトを
栽培する容器の準備です。

1jyunbi

①人工芝をタッパーにちょうど入るくらいの
大きさに切ります。

万能はさみがあれば簡単に切れますが、
ない場合はカッターなどでも切れると思います。

手を切らないように注意して下さいね。

2jyunbi

②人口芝に持ち手を付ける
水を替える時に持ち上げやすいように
人口芝の両端に細い針がねや紐などを
くくり付けます。

3jyunbi

このとき、針がねの両端を画像のように
タッパーのふちに折り込んでおきますと、
水を替えるときに持ちやすいです。

栽培容器の準備は以上で終わりです。

種を蒔く為の準備

1tanejyunbi

①人口芝にキッチンペーパーをセットする

画像のように人工芝にキッチンペーパーを
輪ゴムでセットします。

キッチンペーパーの大きさの調整ですが、
折り込んでも構いませんし、ハサミで
切ってもかまいません。

2tanejyunbi

3tanejyunbi

②キッチンペーパーに穴を空ける

下に穴が空かないように新聞紙などを敷いて、
千枚通しでキッチンペーパーに「ブスブス」と
穴を空けていきます。

穴を空ける目安は画像を参考にしてくださいね。

この穴はブロッコリースプラウトの根を
下に出すためですね。

少し面倒ですが、空けないより空けるほうが
成長が早いですし、倒れにくいです。

4tanejyunbi

③タッパーにセットして水を入れる
穴を空けたキッチンペーパーをセットした
人工芝をタッパーに入れます。

そして、タッパーに水を入れます。

水を入れる量はキッチンペーパーに水が
浸るか浸らないかの高さまでです。

このとき、水を入れる目安を画像のように
マジックで容器に線を書いておくと
分かりやすく便利です。

これでブロッコリースプラウト栽培の
種まきの準備は完了です。

ブロッコリースプラウトの栽培方法

1tanemaki

2tanemaki

①種まき
いよいよ種まきです。

水で湿ったキッチンペーパーの上に種を
パラパラッと蒔いていきます。

種を蒔く量は上の画像を参考にしてくださいね。

種を蒔き終わったらスプレーで水を種に
吹き付けてよく湿らします。

②暗い場所に置く

3tanemaki

4tanemaki

種全体に水をスプレーしたら容器の上に
ダンボールを被せる。

ダンボールを被せる理由は最初から明るい
ところで育てると成長が止まるからです。

そして、発芽するまでは朝と晩に
種に水スプレーをして水をあげます。
(種にスプレーするのは根が生えてくるまでです)

1日1回水を交換して下さい

 

白いふわふわしたカビのようなもの

5wata

画像のように白いふわふわした
綿みたいなのが生えてきますが、
カビではありません。

これは「根毛」というブロッコリースプラウトの
根っこなんですね。

 
5tanemaki
③日光に当てる

芽が伸びてきて4~5cmくらいになったら
日光にあてて芽を緑化させます。

6tanemaki

7tanemaki

④収穫する
だいたい10cmくらいになったら収穫です。

ハサミで根元のほうから切ります。

また、種の殻のようなものが付いているものも
あるので、軽く水洗いをしましょう。

収穫までの期間ですが、夏場だと気温が
高いので5日くらいで収穫が可能ですが、
冬場だと室内でも10日くらいかかります。

手間をかけたくない方には栽培セットがおすすめ

通販では手軽にブロッコリースプラウトの
栽培ができるよう、種と栽培容器のセットが
販売されています。

1saibaikit

容器が2段になっていて、穴が空いているので
いちいち穴を空けなくて済むので
手間要らずです。

2saibaikit

3saibaikit

下の栽培容器は250mm×120mmと大きいので、
結構たくさん収穫できるので便利です。

4saibaikit

また、栽培容器は何度でも使えるので、
次からは種だけの購入で済みますよ。

種は通販やホームセンターで購入できます。

楽天市場の「ブロッコリー スプラウト 栽培セット」 の検索結果はこちら

Amazon.co.jpの「ブロッコリー スプラウト 栽培セット」の検索結果はこちら

最後に

いかがでしたでしょうか?

今流行のブロッコリースプラウトですが、
ずっと食べ続けていこうと思う方は、
購入するより栽培するほうが、ずっとお得です。

何より、少しのスペースがあれば手軽に
栽培出来、約1週間程度で収穫できるのです。

私は3つの容器を使用して約3日おきくらいに
ブロッコリースプラウトの種まきをして、
3日おきくらいに収穫して食べています。

種も1袋あれば3~4回くらい蒔くことが
できるのでそんなにお金もかかりません。

また、種まきや世話、収穫もとっても簡単で、
食べたい時に収穫できるのでとっても便利です。

そんな、身体に良いブロッコリースプラウトを
あなたも栽培してみませんか?


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ