ネスタリゾート神戸のイルミネーションの期間は?割引クーポンはある?


イルミネーションと言えば
しかものイメージが強いですよね。

しかし、ネスタリゾート神戸イルミネーション
日中でも楽しめるのが魅力です。

ネスタリゾート神戸 イルミネーション

季節を問わず年間約300日も、光の壮大な演出を
見ることができるところは他にはなかなかありません。

屋外だけではなく室内のイルミネーションも
あるので、天候が悪くても大丈夫。

物語にそった幻想的な世界は子供から
大人まで思わず引き込まれてしまいます。

そこで今日はネスタリゾート神戸
イルミネーション期間割引クーポンなどに
ついてご紹介しましょう。

★TOPICS
・ネスタリゾート神戸のイルミネーションの見所
・ネスタリゾート神戸のイルミネーションの期間や時間は?
・ネスタリゾート神戸のイルミネーションの割引クーポンはある?
・イルミネーションを見るなら16時~17時に入場が断然オトク!
・ネスタリゾート神戸へのアクセスと駐車場情報

 
 

スポンサーリンク
   
 

 

ネスタリゾート神戸のイルミネーションの見所

ネスタリゾート神戸のイルミネーションは
NESTA ILLUMINA(ネスタイルミナ)~光の散歩道~

という言葉通り、全長約500mもの距離を歩きながら
イルミネーションを楽しむことができます。

しかも、4つのストーリーに分かれていて、
それぞれLEDプロジェクションマッピングによる
演出で光のファンタジーの世界を体感できます。

それでは4つのストーリーを
一つずつ見ていきましょう。

1.フローラルアーケード

ゲートを入るとまず約100万個のフルカラーLEDが
おりなす全長約220m大トンネルが奥へと誘います。

色とりどりの花々が優しく出迎え、
導かれるままに進むと砂浜から海中へと
いつの間にか景色が変わっていきます。

近くで見ると何でもなかったトンネルも
少し離れると魚の模様が出てきたり、色々違った
発見があるので様々な視点から見ると面白いですよ。


 
 

2.マーメイドパラダイス

花畑を抜けると海の神ポセイドンが支配する
海中世界のエリアに到達します。

マーメイドや魚たちが暮らす幻想的な
光の世界は思わず息を飲むほどの美しさ。

ポセイドンが住まう高さ約10mの「海底神殿エナリオス」、
出航の時を待つ全長約8mの光の帆船「プリンセスネスタ号」が
圧倒的な存在感を醸し出します。

さらに本物のヨットが光の海底世界がまるで
現実のものであるかのような錯覚に陥らせます。

マーメイドパラダイス屋外になるので
イルミネーションは日中見ることができず、
日没までショーも見ることはできません。

しかし、神殿、帆船、サンゴ礁のような花壇で
写真をとるだけでも十分楽しめますよ。


 
 

3.アンダーウォーターワールド

歩を進めると、突如として真っ暗
深海の世界へ迷い込みます。

全長約100mのトンネルの中は沈没船墓場
なっており、マーメイドパラダイスとは
一転した暗黒の闇の中です。

そして、海底深く沈んだセイレーン号で
繰り広げられる巨大人食いサメ物語
プロジェクションマッピング等によって語られます。


 
 

4.ファンタジーラグーン

物語はいよいよ終盤を迎えます。

暗黒の深海を脱出すると、ポセイドンの后である
女神美しい舞がアンダーウォーターワールドでの
恐怖を癒してくれます。

高さ約15m、幅約40mの巨大なウォータースクリーン
映し出される壮大なイルミネーションショーは圧巻です。

こちらも日没までショーは行われないのでご注意ください。


 
 

そして、花畑から始まり深海の荘厳な旅を
楽しんだ後は、ギリシャのハーバーサイドカフェを
イメージした飲食施設「カフェタラサ」へぜひ。

各種ドリンクや食べ物がそろい、
光の世界の余韻を楽しめます。

グッズ販売もしているので
お土産を選んでもいいですね。

ネスタリゾート神戸のイルミネーションの期間や時間は?

2016年11月10日から始まったネスタイルミナは
2017年9月頃まで開催されます。
 

2017年1月9日までは土日祝は14:00から
入場可能でしたが、1月10日から営業時間が
変更になるのでご注意ください。

2017年1月10日~ 16:00~22:00(最終入場21:00)

これに伴い、カフェタラサ
16:00~22:00に変更になります
(ラストオーダー21:30)

また、マーメイドパラダイスとファンタジーラグーンの
ショーは日没まで行われないので合わせてご注意を。

営業時間と営業日は変更になる可能性もあるので、
公式HPをチェックしてから出かけ下さいね。

ネスタリゾート神戸のイルミネーションの割引クーポンはある?

チケットを買うならば前売り券を購入すると
ブースで並ばなくても良いので便利です。
 

JTBのチケットでセブンイレブン、ローソン、
ミニストップ、ファミリーマート、
サークルK・サンクスで購入できます。

デイタイムのチケットは割引になりませんが、
17:00以降入場チケット100円割引となります。

100円は微妙な額ですが、家族で行ったり
大勢で行くと結構バカにならない額なので
活用してみてはいかがですか?

何度行っても楽しめるので、オトクな
フリーパスがあればよいのですが、
残念ながら現在はありません。

障害者割引もないので今後
対応して頂けるとありがたいですね。

イルミネーションを見るなら16時~17時に入場が断然オトク!

気になるネスタイルミナの入場料金も
しっかりチェックしておきましょう。
 

17時までに入ると入場料金
お得になるのでおすすめです。

■ネスタイルミナの入場料金
16:00~17:00(デイタイム)
17:00~23:00
大人 1,200円(金券500円含む) 2,000円(金券500円含む)
小中学生 800円(金券500円含む) 1,500円(金券500円含む)

 
■駐車場からチケットブースまでの所要時間
デイタイム入場券を買うには17:00まで
チケットブースに行かなければなりません。
 
公式HPには以下のように書いてありました。

NESTA RESORT KOBE入口ゲート⇒駐車場⇒
ネスタイルミナ チケットブース(所要時間約15分)

しかし、「P1駐車場」の駐車場が空いていれば、
「入り口ゲート」から「P1駐車場」まで車で約2~3分
「P1駐車場」から「チケットブース」まで
徒歩5分もあれば到着できますよ。

■500円の金券について
500円の金券はネスタリゾート神戸内で使えます。

イルミネーションを見た後で、先述の
飲食施設「カフェタラサ」でも使えます。

デイタイムチケットにもついているので、
かなりお得感がありますね。

ネスタリゾート神戸へのアクセスと駐車場情報

【車】
車で行く場合は山陽自動車道三木東I.C.から約2分、
中国自動車道の場合は吉川I.C.から約30分となっています。
 

 

【駐車場】
3,000台収容可能な駐車場があり、料金は普通車1,000円、
中型車1,500円、大型車2,000円、単車200円です。

園内のホテルに宿泊する場合は、
専用の駐車場があるのでそちらが便利。

ホテル前から無料の園内バスも出ています。

【電車】
電車の場合は神戸電鉄緑ヶ丘駅で下車すると、
土日祝のみ運行ですが姫路ゾーンバスに
のって約20分で到着します。

大阪方面からなら、大阪駅から直通バスが出ています。

所要時間は約60分。

ただし、平日1日3往復、土日祝は1日4往復しか
出ていないので、時刻表をよくチェックしないと
大変なことになります。

【バス】
三ノ宮駅からも平日1日3往復、
土日祝は1日4往復バスが出ており、
こちらは約40分で到着します。

●ネスタリゾート神戸公式HP
http://nesta.co.jp/

最後に

ネスタリゾート神戸はイルミネーションだけではありません
 

甲子園球場約60個分という広さの中に、
宿泊施設、スポーツ施設、BBQ、プールなど
様々な施設が立ち並ぶ近未来リゾートです。

ですがまだまだこれで完成ではありません

今年度以降も新しい施設が続々とお目見えします。

2017年春には、ワイヤーロープで空中を滑走する
話題のアクティビティZIP LINE(ジップライン)、
SPA「延羽の湯」、FLOWER「四季折々の花畑」、
ペット同伴で泊まれるLUXURY HOTEL等がオープン予定です。

2018年には戸建てタイプの高級宿泊施設も
誕生するとのことなので、さらに目が離せません。

イルミネーションも何度行っても新しい発見があり
楽しめるので、ますます充実するネスタリゾート神戸を
満喫しつくしてみませんか?


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ