ピロリ菌と癌の関連性はあるの?検査方法や費用はいくら?



可愛らしい呼び名とは裏腹に、
胃の中で悪さをする憎き細菌《ピロリ菌》

50代以上の実に80%
感染していると言われているのです。

ピロリ菌が胃の中にいると、
胃癌になる確率が上がるってほんと?

どんな事から感染するの?

私の胃の中にいるのかどうか知りたい!

という事で今日は、
ピロリ菌との関連性

検査方法とその費用などについて
紹介しますね。

スポンサーリンク
   
 

ピロリ菌とは?

ピロリ菌ってどんなものなんでしょうか?

ピロリ菌とは、の粘膜に住みつく細菌で、
正式名称は『ヘリコバクター・ピロリ』

その姿がゆるやかに右巻きに
ねじれている事から、

らせんという意味を持つ“ヘリコ”
バクテリア(細菌)の“バクター”

ピロリ菌が初めて見つかったのが
胃の出口、幽門(ピルロス)
あった事から“ピロリ”

これらを合わせて、
『ヘリコバクター・ピロリ』菌と
その名前が付きました。

本体の長さ4ミクロン
細長いべん毛が数本ついていて、

くるくる回しながら胃の中を
活発に動きまわることが可能です。

酸性が強く、
通常の細菌は生きられない胃の中でも、
ピロリ菌へっちゃら

自らが出す酵素で胃の中の尿素を分解、
作りだしたアルカリ性のアンモニアで
自分の周りの酸を中和し、生息しています。

ピロリ菌の感染ルートは?

ピロリ菌てどのようなところから
感染するのでしょうか?

■ピロリ菌 感染ルート
前述通り、50代以上の80%が
感染していると言われているピロリ菌。

幼年期に衛生環境が良くなかった年代、
すなわち年齢増すごとに
感染者多くみられる傾向にあります。

発展途上国など、国によっては、
その衛生状態により、
若者高齢者関係なく感染を認められる国も。

感染するのは主に幼少期と言われ、
成人になってからの感染は、

免疫により自然治癒する場合が
多いようです。

明確な感染経路は
確立されていないようですが、
予想されるルートは以下の通りです。

●衛生状態の整っていない水道や食べ物からの経口感染
上下水道の設備の整っていない、
不衛生な水などを飲む事による感染。

●家庭内感染
母親から子へ、父親から子へ、兄弟同士の感染。

ピロリ菌に感染している親・兄弟が、
自ら噛み砕いた食べ物を口移しで
与える事などにより、口腔内の菌が
免疫力の低い子供に感染。

●医療感染
消毒の不十分な医療行為
(胃内視鏡検査や歯科治療など)が
原因で感染。

親から子供への経口感染は
考えられていますが、

大人同士のキスなどでは
移らないと言われています。

現代の日本の水道水や医療行為などで
感染する可能性は無いと思われますが、

家庭内感染は、
十分注意が必要だと言えそうです。

ピロリ菌と癌の関連性はあるの?

胃がんピロリ菌は、
関連性があると言われています。

感染した人の殆どが
胃炎になると言うピロリ菌。

慢性的炎症が続く事で
胃の機能が低くなり、

を引き起こす因子を
受けやすい状態になります。

また、ピロリ菌が長く胃の中に留まる事で
粘膜薄くなり萎縮

胃癌引き起こしやすい状態と
なってしまうのです。

ピロリ菌が胃の中にいる場合、
感染していない人よりも、

胃がんになる確率
5~6倍上がると言われています。

ピロリ菌の検査方法と除去の費用は?

ピロリ菌がいるかどうか、
どうやって検査するのでしょうか?

■ピロリ菌の検査方法
ピロリ菌の検査方法はいくつかありますが、
大きく分けると、《内視鏡を使う検査》と
《内視鏡を使わない検査》の
2種類に分類されます。

●内視鏡を使う検査
・培養法
 胃の粘膜を採取して培養し、判定。

・迅速ウレアーゼ試験
 ピロリ菌の持つ酵素の活性により、
 有無を判定。

・組織鏡検法
 特殊な染色をして、ピロリ菌を
 顕微鏡で探す診断法。

●内視鏡を使わない検査
・尿素呼気試験法
 検査薬を飲んで呼気を採取、
 呼気の中にある物質の量で診断。

 簡単に行えて精度が高い事から、
 現在主流の検査法。

・抗体測定
 血液中、尿の中の抗体の有無で
 測定する検査法。

・便中ピロリ菌抗原検査
 便の中の抗原の有無で判定する検査法。

■ピロリ菌の除去方法・費用
ピロリ菌の検査および除菌の費用ですが、
胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍、
ピロリ菌による慢性胃炎などに

侵されていない限り、
保険適用の対象外となります。

自覚症状は何もないけれど、
いるかどうか調べたい!
いたら除菌したい!!と

いう場合は全て、
自費診療となるのです。

その費用は、
病院や検査方法などによっても

開きがありますが、
おおよその金額は以下の通りとなります。

●保険適用外の場合
検査方法など 金額
内視鏡を使う検査 1万円~数万円
尿素呼気試験法 5,000~6,000円
抗体測定 2,000~3,000円
便中ピロリ菌抗原検査 3,000円
除菌費用 10,000~20,000円程度

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

憎きピロリ菌の生態、
ご理解頂けましたか?

胃癌との関連も高いため、
一度検査を受けてみるのも安心ですよね。

症状が無い場合は自由診療となりますが、
未然に病気を防ぐ事が出来る、
安心を手に入れられると思えば安いもの!

また、胃癌になる確立は、
喫煙塩分の高い食生活を送ることで
更に跳ねあがります。

ピロリ菌の排除はもちろん、
胃に負担をかけない生活を心掛け、
元気な胃腸で楽しい毎日を送りましょう!

次の記事、
ピロリ菌除菌後の副作用とは?アルコールはだめなの?」で

ピロリ菌の除菌方法や注意点、副作用などを
ご紹介していますのでご覧下さいね。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ