美味しいリンゴの選び方のコツ!保存方法や注意点は?



リンゴの季節がやってきた!

夏祭りの出店に行くと売られている
大きいリンゴ飴!

子供の頃よりちょっと値段が上がって
少し買う気をなくしてしまっていました。

とはいえ、リンゴ季節今から

え?リンゴは秋から冬じゃないの?
なんて方はリンゴ好きとはいえません。

という事で今日は、
美味しいリンゴ選び方や食べる前に

知っておきたいおすすめの保存方法
なんかについて調べてみました。

実家から大量のリンゴが
送られてきて困った!なんて方も、

買いたいけどいっぱいはいらない…
と引け目を感じている方も、

ぜひこの機会に美味しいリンゴ
選んでみてくださいね。

スポンサーリンク
   
 

美味しいリンゴとは?

美味しいリンゴはその人の味覚の
感じ方によって違うと思いますが、

基本的に甘み酸味釣り合い
必要だといわれています。

甘みは、皆さんご存知の通り糖から
出来ていますが、

糖と一口にいっても様々な種類があり、
それによって甘さの程度に
差が出るといわれています。

例)糖・・・甘さの程度
果 糖   … 173
転化糖   … 127
蔗 糖   … 100
ブ ド ウ糖 … 74
グリセリン … 49
キシロース … 40
ガラクトース… 32
麦芽糖   … 32
乳 糖   … 16

 

特に日本では、酸味が強いものよりも
甘み強い方好まれる傾向にあるようです。

どちらも濃いに越した事はないですが、
酸味が強すぎると甘みが
感じにくいのだとか。

甘みと酸味の差すなわち糖酸比は、
糖度÷酸度で割り出す事ができ、

これにより甘味種、甘酸適和種、
酸味種に分ける事が出来ます。

美味しいリンゴの選び方

美味しいリンゴの条件が糖酸比だとしても、
残念ながら外側からこの糖酸比は

分からないし、
自分好みの味かはわからないですよね。

そこで知っておきたいのが
美味しいリンゴの選び方。

リンゴの見た目

色の濃いものはもちろん味も濃いのが特徴。

かといって一つ一つ入れられて
栽培されているタイプは、
色が濃くても味は薄いという特徴があります。

この場合、かけていないタイプの方が
色は劣るも味がいいといわれ、
リンゴのお尻の部分黄色がかっていると
食べごろだとされています。

袋がかかっていないタイプは、
店頭で「サン○○」と名づけられている事が
多いので分かりやすいと思います。

市場などで見てみると、中には蔓が
ついているものがあるかもしれませんね。

当たり前ですが、
ピンとせずしなびている場合は
鮮度落ちています。

また、テカって見えるのは
リンゴから出る油分であり、
持ったときにベタつきを感じるほど
甘み高いとされています。

この場合、同じ大きさのリンゴでも
重量があり、蜜入り多いです。

リンゴの香り

リンゴの香りはその約92%がアルコール、
約2%がエステル類、約6%がカルボニル類
といわれていて、

よく熟しているほど果物は特にエステル類の
香り強いのが特徴です。

しかし、熟しすぎてしまうと
発酵臭を出し、味も落ちてしまいます。

どれくらい知ってる?お店によくあるリンゴの種類と特徴

リンゴの一口にいっても、
やはりお店に行けばよく知っている名前から
あまり知らないものまで多々あります。

リンゴは日本での現栽培品種が100種以上、
世界でいえば1万種ほどにもなると
されているのですから当たり前ですね。

ここでは最初の項で見た糖酸比をもとに、
一般的に知られているリンゴを種類ごとに
見てみましょう。

●甘味種…糖酸比41度以上
・印度…51
・世界一…48
・王林…41

青リンゴ代表格としても知られている
王林は、印度とゴールデン・デリシャス
と呼ばれる品種を親にもつ品種。

ここから生まれたのがきおうやトキと
されています。

甘味種というだけあり酸味はほとんど
感じられず、果肉固いのが特徴です。

●甘酸適和種…糖酸比30~40度
・北斗…40
・つがる…36
・ふじ…31

北斗蜜入りの率が高く、
やや固めの性質をもっています。

数あるリンゴの中でも特にバランス
いい甘酸味をしていると人気。

が、その分やはり栽培方法は
一癖も二癖もあり、生産者が離れていき
出荷も僅かなものといわれています。

そのため、日本ではふじつがるの方が
身近な品種として知られています。

 

●酸味種…糖酸比29度以下
・ジョナゴールド…23
・陸奥…21
・紅玉…16

酸味種のなかでもジョナゴールド
シャキシャキした歯ごたえとピンクが
かった外見が特徴。

そのため、サラダの付け合せや
お菓子の材料として活用される事が
多い食材でもあります。

日本でよく見られるのは、
ふじ、つがる、王林、そして

ジョナゴールドで、青森県を中心に
8月~4月頃まで順々に出荷されています。

リンゴは冷蔵庫に入れちゃダメ!その理由とは?

後でも書きますが、
リンゴは冷暗所と呼ばれるいわゆる
涼しくて湿度が低いところがおすすめです。

しかし、一方で冷蔵庫はおすすめしないと
いう意見も聞きます。

え~、どっちが正解なのよ?

リンゴ冷蔵庫入れちゃいけない理由は、
リンゴの発する成長ホルモン≪エチレンガス≫

≪エチレンガス≫は、
リンゴが熟成するために
必要な成分なのですが、

これが周囲に置かれた食材にも影響を
与えて熟成スピード速め
最悪腐敗に至らしめてしまいます。

この≪エチレンガス≫は、
キウイや桃、メロンやアボカド、
カット野菜からも発生します。

カット野菜からも分かるように、
どれも傷ついたところから
特にガス発生していきます。

どれも傷みやすいという印象が大きい
食材かもしれませんね。

特に桃なんかは落とさないよう、
つぶさないよう注意が必要です。

そこでおすすめするのが、
次の項で挙げる保存方法です。

リンゴのおすすめ保存方法

何度もいいますが、
リンゴの美味しい保存方法の基礎知識として

知っておきたいのが、
低温・低湿度ということ。

なんていってもリンゴも
なんだかんだいって生き物。

なので、収穫してからも美味しい状態を
保つことが大切なんですね。

特に一番に保ちたいのが美味しさの
源でもある水々しさ!

切っていない状態ならばビニール袋
切った状態ならば大きめのタッパー
ビンなど密封した容器に入れましょう。

その後はいわゆる冷暗所に保存。

が、先に書いたとおり
冷蔵庫に保存する際には注意が必要です。

やむを得ず冷蔵庫に入れる場合は、
臭いのキツい食べ物冷気の噴出口
避ける事が必須。

出来るだけ他の食材の近くは避け、
隔離するように置いておきます。

冷蔵庫に置けない場合は、
戸棚などの暗く、湿度も防げる場所へ。

出来ればまだ青臭いバナナや
固い果物の近くに置くと成熟を
すすめてくれますので、

早く食べたいものの近くに
置いておくのも一理ですね。

また、ジャガイモ近くに置いておくと、
≪エチレンガス≫のおかげで

ジャガイモを休眠状態にしてくれ
発芽を抑えてくれるそう。

少しジャガイモの保存を長期化させてくれる
といわれています。

最後に

リンゴを食べて病気知らず

筆者は元々みかん派だったのですが、
近頃母が市場にてリンゴ農家さんのバイトを

始めてからリンゴもいいな~と
浮気をしつつあります。

と、いう事は、毎週のように美味しいリンゴ
を好きなだけ購入する事が出来るという事。

リンゴは医者要らずというだけあり、
風邪虫歯予防に大変いいと
いわれていますよね。

確かにリンゴを食べると普段便秘気味な
筆者もかなりお腹が元気になるのです。

以前デトックスウォーターの話もしましたが、
やはり体質的なものがあるにせよ、

何らかの効果はリンゴに
あるといっていいようですよ。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ