ハロウィンの子供の仮装は手作りで!おすすめはコレ!



10月31日ハロウィン!

ハロウィン

まだまだ先だと思っていても、
きっとあっという間に来てしまう、
年に一度のスペシャルイベント。

今年のハロウィンは、どんな仮装に
チャレンジする予定ですか?

という事で今日は、思案中のアナタに
お届けしたい『ハロウィンおすすめ
手作り仮装 子供』をお送りいたします。

男の子女の子別におすすめの
簡単手作り仮装アイデアをご紹介!

楽しいハロウィンパーティーのご参考に
是非どうぞ!!

スポンサーリンク
   
 

ハロウィンの女の子の仮装を手作りするには?

ハロウィン女の子仮装

簡単おすすめアイデアをご紹介致します。

簡単チュチュ

■100均の材料で作れる簡単チュチュの作り方

 

女の子の憧れチュチュ

水切りネットを使用すれば、
簡単にキュートなチュチュが
作れちゃいます!

■使うもの
・ピンクやブルーの水切りネット
(丈の長い物を作りたい時は
お好きな色のチュール)

・ウエスト用ゴム

・ハサミ

 

■作り方
①水切りネットを4~5㎝幅に切ります。

②ウエストよりやや小さく切ったゴムに、①を結び付けていきます。

③ゴムが見えなくなるまで②を繰り返したら出来上がり!

 
 

ポリ袋ドレス

■誰でも簡単!ポリ袋でドレス作る方法


 
簡単ドレスの材料は何とポリ袋!

ポリ袋とは思えないクオリティに驚きです!!

■使うもの
・ポリ袋 ※お子さんの身長によって
大きさは調節して下さい。

・ハサミ

・両面テープ

・ゴム紐

 

■作り方
①ゴミ袋を上下で半分に切ります。

②輪になっている上の部分の端から5㎝程の位置に折り目を付け、端と端2ヶ所に切り込みを入れます。

③②でつけた折り目を両面テープで留めていきます。※ゴムが通せるよう隙間を作って。

④反対側も同じように行い、出来たら裏返します。

⑤ゴムの通し口にゴムを通したら、引っ張って結び留めます。

⑥同じ要領で、今度はゴミ袋1枚を使って(底の部分は切り落とす)スカートを作ります。

⑦ポリ袋半分を使って袖部分を作っていきます。

⑧ポリ袋を半分に折ったら、上部分を斜めに切り落とします。

⑨開いて真ん中を半分に切ります。

⑩切り込みを入れ、両面テープで貼ったら裏返します。

⑪ゴムを通し口に通し、絞って留めたら完成!

 
 

魔女の赤いリボン

■【魔女の宅急便】かわいいキキリボンの作り方


 

ハロウィンにおすすめの大きいリボン

100均で販売されている黒いとんがり魔女帽子と組み合させれば、可愛い魔女に変身できますよ。

■使うもの
・赤い布
(ターバン用 35㎝×10㎝ 1枚
 40㎝×10㎝ 1枚
 リボン用 30㎝×40㎝ 1枚
 8㎝×20㎝ 1枚)

・まち針

・ゴム(1.5㎝幅で15㎝)

・ミシン

・綿

・ワイヤー

 

■作り方
①赤い布を中表に折ります。

②上から1㎝の場所をまち針で留めたら、留めた部分をミシンで縫います。

③両方縫えたら、表側にひっくり返します。

④長い方に、ゴム通しでゴムを入れ、生地の端を1㎝ほど内側に折り返し、ゴムの端をミシンで仮留めしておきます。

⑤ゴム通しで逆側までゴムを通し、同じように仮留めします。

⑥短い方の赤い布を、⑤の生地と縫い合わせます。これでターバン部分が完成!

⑦次はリボンの部分を作ります。大きい方の布を縦に中表で折ります。

⑧小さい方の布は、横に程長く中表で折ります。

⑨動画を参考に、布端から1㎝のところをまち針で留め、ミシンで縫って裏返します。

⑩大きい方の生地の中にワイヤーを入れたら、手芸用の綿を入れ、入口をまつり縫いで留めます。

⑪⑩を蛇腹折りにしたら⑥のターバンと合わせ、小さい方の布で真ん中を巻いたら、両端を折りこみ赤い糸でかがり縫いをしてしっかりと留めます。

⑫形を整えたら完成!

 
 

ウサギ耳と猫耳カチューシャ

■DIY ハロウィン うさぎ耳と猫耳カチューシャの作り方


 

取り外し自由うさぎ耳&猫カチューシャもとってもキュート。

おひげなどのコスプレメイクと組み合わせると、更に可愛く変身できますよ。

■使うもの
・クッキングシート

・カチューシャ(100均で売っている細いタイプのもの)

・ワイヤー

・ペンチ

・グルーガン

・レース生地(うさぎ→白 猫→黒)

・ハサミ

 

■作り方
①ワイヤーを耳の大きさに切ったらカチューシャにペンチで巻き付けて、グルーガンで固定し完全に乾かします。
 

②耳の大きさよりも一回り大きくレース生地を4枚切り(各耳に2枚ずつ使用)、ワイヤーにグルーガンを付けたら生地を乗せて接着させます。

③完全に乾いたら、ハサミで余計な部分をカットすれば出来上がり!

 
 

ハロウィンの男の子の仮装を手作りするには?

ハロウィン男の子仮装!

簡単おすすめアイデアをご紹介致します。

カボチャパンツ

■ハロウィン衣装に♪カボチャパンツの作り方


 

ハロウィンと言ったらカボチャ!

小さな男の子にもピッタリカボチャパンツの作り方です♪

■使うもの
・新聞紙

・サインペン

・ハサミ

・チャコペン

・オレンジ色の生地

・ウエスト用ゴム

・ミシン

 

■作り方
①新聞紙に普段履いている半ズボンを置き、型紙を取ります。

②型紙を生地に置き、縫い代を取って生地を切ります。

③動画を参考に、生地を縫い合わせていきます。

④最後にウエストにゴムを入れれば完成!!

 
 

ハロウィンマント

■簡単!かっこいい!ハロウィンマント!


 

とっても簡単なのに雰囲気たっぷり!

黒い服に合わせれば、ハロウィン小悪魔コーデの完成です。

首元のリボンオレンジ色にしてもOK!

■使うもの
・黒の生地60㎝(縦60㎝ 横110㎝)

・1㎝幅のサテンリボン140㎝程度

・まち針

・ミシン

 

■作り方
①長方形の生地の周りを、縦2つ折り、横3つ折りでぐるりと縫います。

②生地の長い横の部分を8㎝折ってまち針で留め、3つ折りの縫い目より1㎝離した位置を縫っていきます。

③もう1本、1,5㎝話した位置で縫って、リボンの通し口を仕上げます。

④紐通しでリボンを通し、両端からギューッと引っ張り首の長さに合わせたら、リボンの縫い口を縫い留めれば完成!

 
 

スーパーマン

■ハロウィンプチプラ手作り衣装の巻 スーパーガール


 

スーパーマンは男の子のあこがれ!

青いロンTマークを縫い付ければあら不思議、何処からどうみてもスーパーマン!

■使うもの
・青いロングTシャツ

・マント用の生地

・星用の黄色い生地

・ミシンまたは縫い針と糸

・アイロン

・洗濯OKのアイロンシール

・ハサミ

 

■作り方

①青いロングTシャツの胸部分に、プリントアウトしてカットしたスーパーマンマークをアイロンで接着します。

②表から縫い目が見えない様気を付けながら、マントをロンTの首元に縫い付けていきます。

③黄色い生地を星型に切り、マントの端の部分に縫い付ければ完成!

 
 

ハロウィンTシャツ

フェルト簡単かぼちゃお化けTシャツ!!

オレンジのTシャツと黒いフェルトで、簡単に定番仮装スタイルのできあがり。

■使うもの
・オレンジのTシャツ

・黒いアイロン接着フェルト生地

・ハサミ

・普通のフェルトの場合は、つけるための接着ボンドまたはミシン

 

■作り方

①黒いフェルトで、カボチャの目・鼻・口を切り抜きます。

②①をオレンジ色のTシャツに置き、アイロンで接着すれば完成!

※アイロン接着フェルトでない場合は、専用ボンドを使うか、ステッチで縫い付けましょう。

 
 

最後に

いかがでしたでしょうか。

簡単手作り子供のハロウィン仮装

お気に入りは見つかりましたか?

100均でも特設コーナーができるほど
人気のハロウィン。

市販マント帽子モール
フェルトなどを足すだけでも、
簡単にオリジナル感を演出出来ます。

上手に組み合わせて、とびきり可愛い
ハロウィンコスプレを楽しんで下さいね!


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ