産後の抜け毛はいつからいつまで続くの?予防対策はあるの?



「どっと抜ける髪に驚き」

赤ちゃんを産んでやっと落ち着いてきた頃、
ママにもようやく入浴の解除がされます。

そんな折、シャンプー中に排水溝へ
流れていく無数の髪の量ハッとする方も
多いかもしれません。

赤ちゃんにばかり気が行っていたけど、
こんなん見ちゃったら自分の体が
どうにかなっちゃったんじゃないかと
ドキドキしてしまいますよね。

そこで今回は、産後における
この抜け毛に関して調べてみました。

人によっては散髪ウィッグ
必要となる場合もあるそうですよ。

スポンサーリンク
   
 

産後の抜け毛ってどんな感じ?

普通の生活上、人は1日約100本程度の
抜け毛が発生しているそうです。

頭を洗っている時などに排水溝に少し髪が
詰まる程度ならば普通なのですが、

産後の抜け毛は、ひどくなると産後脱毛症
分娩後脱毛症とまで呼ばれるほど。

赤ちゃんを産んだ約7割ママ
経験しているそうで、頭を洗っている時や
髪を梳かしている時にごっそり抜けて
びっくり!する事があります。

中には自分で気付かないうちに抜け毛が進み、
美容院などに行って「もしかして産後?」と
他人に指摘されてしまい恥ずかしい思いを
する方もいるようです。

原因は女性ホルモンの変化?

お産は、皆さんご存知の通り
大変疲れるものです。

男性は死んでしまうといいますから、
その痛みはとても辛く、
無事に産まれたときの感動はひとしおです。

産んでしまえば楽かと思えば、
産んだ後も2~3時間おきに授乳をしたり
おむつ交換をしたり…とそのお世話に
自身の疲労を癒す時間がないんです。

女性の身体はホルモンの変化が
大きく関係してくるのですが、
このお産特有の『疲れ』がこのホルモン
変化を引き起こしているのだとか。

この女性ホルモンは、
プロゲステロン(黄体ホルモン)、
エストロゲン(卵胞ホルモン)の2つ。

通常はこの2つが一定のサイクルを保ち、
それによって髪などの体毛が
生え変わるのですが、女性ホルモン
増えすぎてしまうと体毛増加

妊娠中に身体中の体毛が濃くなるのは
このためなのだといいます。

逆に出産で一気にホルモン消失するため、
急激に抜けてしまうといわれています。

抜け毛があるのはいつからいつまで?

髪の毛のサイクルは、一般的に
成長期、退行期、休止期
あるとされています。

産後の抜け毛目立つのは、
急激に抜けてから生えるまでにかかる
休止期に入ってしまうからだと思います。

先に話したように産後に抜け毛が
目立ちますが、その傾向はすでに
妊娠後期から始まっているといわれています。

いつまで抜け毛が続くかというのは
栄養面やストレスなどの個人的なものが
関係してきますが、大体は産後徐々に
抜け始め、半年から1年ほどかかります。

ピークは、やはり一番睡眠不足などに
陥りやすい3~6ヶ月ころ。

授乳が落ち着かないなどであれば、
中には1年半から2年ほどかかる方も
いらっしゃるようです。

抜け毛の予防対策は、一番に無理しない事

産後の抜け毛を予防するには、
栄養バランスのきちんと摂れた食事
しっかりとした睡眠、そして
ストレスの軽減が大事です。

食事と睡眠は今までも口を
酸っぱくしていってきたので飛ばしますが…。

初めてのお産や子育てのストレス、
疲労というのは経験してみなければ
わからないものです。

一番は旦那さんやご両親、職場や
保育所などの協力を得ることですが、
それでも難しければ逆に気にし過ぎない
という対策を取る方もいます。

こうしなければ、ああしなければ、
育児書にはこう書いてある…と
なにもかもその通りにしようとしてしまうと、
それはただでさえ疲れている身体と心に
更なるストレスをかけてしまいますから。

これに加えてダイエット
無理にしてしまうのは問題です。

栄養バランスの本元を崩し、
視床下部が栄養失調を起こすとホルモンの
分泌が行き届かなくなるからです。

中には、筆者もですが散髪して
スッキリさせてしまうという方も
多いようです。

大仕事を終えるに当たって気合入れの
一環もあるのかもしれません。

育児に入るとなかなか美容院に行く時間も
取れないですからね。

また、食事面だけでは補えないものは
サプリ育毛剤で対策する人もいます。

骨盤のゆがみがホルモンバランスを
崩している場合もあるので、
整体に通うのもありでしょう。

最近ではキッズルームを完備している整体や
クリニックも増えていますよ。

最後に

「抜け毛なんて気にしてられない」

筆者そもそもおしゃれにあまり関心がなく、
というかほぼ無関心です。

そのためか、あまり抜け毛が…とまでは
気にしていませんでしたが、

やはり後頭部に手をやった際など
「あれ?こんな量なかったっけ?」
となりました。

今現在は、どちらかというと
白髪に悩まされており、これも
産後(2年経ってますが…)疲れといえば
そうかもしれないし、

どちらかといえばそれよりも仕事への
ストレスな気もします。

とにもかくにも、それよりも目の前で
散らかっている部屋の方が大問題な筆者。

どれが必要でどれが不要なのか、まずは
部屋内の断捨離から始めた方がよさそうです。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ