注目のスーパーフード「レッドフルーツ」とは?その種類や効果は?



チアシードやココナッツオイル、カカオニに
もち麦など、2017年も注目のスーパーフード
世の中を席捲しました!

そんな人気者の面々の中でも依然注目されているのがレッドフルーツ

という事で今日は
注目のスーパーフードレッドフルーツ
ついてご紹介致します!

レッドフルーツってどんなもの?

どんな種類があるの??

女性に嬉しいことだらけ!

その素晴らしい効能・効果
詳しくお届けしますよ!

スポンサーリンク
   
 

注目のスーパーフード「レッドフルーツ」とは?

レッドフルーツとはその名の通り、
赤色が鮮やかな果物のこと。

赤色のフルーツにはポリフェノールが豊富!

更に、ビタミンCやE、βカロテンなど、
女性に嬉しい効果をもたらす美容成分が
たっぷり含まれています。

健やかな身体を保つため、
また美意識の高い女性たちを中心に、
アツい注目を集めているレッドフルーツ。

気になるその種類は、
次の項目でご紹介致します!

レッドフルーツの種類は?

レッドフルーツの種類は
どんなものがあるのでしょうか?

そのレッドフルーツの代表格を
ご紹介致します。

■アセロラ

まずご紹介するのは、鮮やかな赤色、
サクランボにも似た果実《アセロラ》

注目すべきは何と言ってもビタミンCの含有量!

レモンやグレープフルーツの
10倍以上というから驚きです。

更に葉酸やカリウム、βカロテン、
色素成分であるフラボノイドなどを含有。

そのまま食べるには酸味が強いことから、
ジャムやゼリー、ジュースなどに
加工されて食されます。

■ゴジベリー(クコの実)

中華料理の彩りとしてもおなじみの
《ゴジベリー(クコの実)》

杏仁豆腐やお粥などの上に飾られる
小さな赤い実です。

トップモデル達
こぞって摂り入れるようになってから、
そんな小さな赤い実に視線が集中!

ビタミンCをはじめ、β-カロテンや
ゼアキサンチンなどのカロテノイド

鉄分やカルシウム、ポリフェノールなど、
欠かせない成分てんこもりです。

■レッドピタヤ

続いてご紹介するのは、
ドラゴンフルーツとも呼ばれる
《レッドピタヤ》

真っ赤な外見、さっぱりとした酸味
ほのかな甘みが特徴です。

レッドピタヤの赤色の色素である、
ポリフェノールの一種《ベタシアニン》
はじめ、食物繊維、ビタミン・ミネラルが豊富!

美味しいうえに健康美容にもいいと言う、
文字通りのスーパーフードです。

■ザクロ

果実の中に赤いツブツブがたくさん
詰まっている形状が特徴的なザクロ

爽やかな甘みと酸味、
その独特の食感が魅力です。

赤色の果実には、アントシアニンや
タンニンなどのポリフェノールがたっぷり。

更に、ビタミンCなどのビタミン類
ナイアシンカリウム、クエン酸などが
豊富に含有されています。

中の実を取り出してそのまま食べる他、
ヨーグルトに混ぜる、スムージー
具材として頂くのもおすすめですよ!

代表的なレッドフルーツの効果や効能は?

レッドフルーツに期待される
効果・効能を種類別にご紹介致します!!

■アセロラ

ビタミンC:美肌効果・シミなどの色素沈着の防止・免疫力アップ・抗酸化作用・疲労回復・風邪や生活習慣病の予防効果

葉酸:ガン予防・貧血予防・造血作用

カリウム:むくみの解消・高血圧予防・利尿作用

βカロテン:抗酸化作用・アンチエイジング・視力維持・皮膚や粘膜の保護

フラボノイド:ガン予防・動脈硬化予防

アントシアニン:眼精疲労回復・視力改善作用・抗酸化作用・抗炎症作用

 

■ゴジベリー(クコの実)

ビタミンC:美肌効果・シミなどの色素沈着の防止・免疫力アップ・抗酸化作用・疲労回復・風邪や生活習慣病の予防効果

β-カロテン:抗酸化作用・アンチエイジング・視力維持・皮膚や粘膜の保護

ゼアキサンチン:抗酸化作用・黄斑変性症や白内障の予防

鉄分:造血作用・貧血予防・疲労回復・骨や歯を丈夫にする作用

ポリフェノール:抗酸化作用・アンチエイジング

 

■レッドピタヤ

ベタシアニン:抗酸化作用・がん予防・血液サラサラ効果

食物繊維:肥満防止・整腸作用・善玉菌増加作用・便秘改善

カリウム:むくみの解消・高血圧予防・利尿作用

マグネシウム:血糖値の正常化・血圧調整・骨を丈夫にする作用・イライラ防止

 

■ザクロ

アントシアニン:肝機能・心臓病・認知症予防

タンニン:抗酸化作用・殺菌、消臭作用・肌の引き締め・美肌効果

ビタミンC:美肌効果・シミなどの色素沈着の防止・免疫力アップ・抗酸化作用・疲労回復・風邪や生活習慣病の予防効果

ナイアシン:糖質、脂質の代謝促進・美肌効果・うつ病、統合失調症の改善

カリウム:むくみの解消・高血圧予防・利尿作用

クエン酸:疲労回復・ダイエット効果・美肌効果

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

注目のスーパーフード レッドフルーツ

その種類と嬉しい効能、これは頂くしかない!

ですね!

どのフルーツでも効力を発揮するのが、
抗酸化作用

身体をサビさせてしまう活性酸素
抑える働きこそが抗酸化作用です。

活性酸素を抑える抗酸化酵素は、
残念ながら年齢を重ねるごとに
減っていくばかり・・・

アンチエイジングには、抗酸化作用のある
食品やサプリメントの摂取が必要不可欠!

積極的にレッドフルーツを採り入れて、
サビない身体を維持しましょうね。


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ