パーコレーターの使い方とコツは?アウトドアで使えるおすすめ5選!



アウトドア好き、山好きさんならば
みんな知ってる《パーコレーター

澄み切った青空のもと、
じっくりと抽出した一杯は極上の味!

パーコレーターの使い方って?

アウトドアで使える、
おすすめのパーコレーターを知りたい!!

という事で今回はパーコレーター
使い方コツをご紹介致します。

人気のおすすめ商品もたくさんお届けしますよ!

お見逃しなく!!

スポンサーリンク
   
 

パーコレーターとは?

パーコレーターとは
コーヒー抽出する器具のこと。

コーヒーをセットしたら
直火にかけるだけという手軽さ、
なのに味は本格的!と、

アウトドアコーヒーを楽しみたい人に
超おすすめの商品なのです。

温かいお湯が中央のパイプを伝い、
循環することによってだんだんと濃い味わいに。

高温での抽出となりますので、
味わい強めがその特徴です。

蓋のつまみ部分が透明になっており、
だんだんと濃くなっていくコーヒーを
眺めるのも至福の時間!

パーコレーターの使い方とコツは?

パーコレーターの使い方とコツを
ご紹介致します!

まず、適しているのは浅め焙煎コーヒー豆

そして、必ず粗びきにして
使用するようにしましょう。

■パーコレーターの使い方

1.コーヒーをセットする部分に杯数分の
コーヒーの粉を投入、中蓋をかぶせておきます。

2.杯数分の水をポットに入れ、沸騰させます。

3.ポットのお湯が沸騰したら一度火を止め
(直火の場合は一度火から下ろし)
1をセットして蓋を閉めます。

4.弱火で抽出します。4~5分程度が飲み頃です。

 

■コツ
・コーヒー豆は必ず粗びきを使用しましょう。
専門店でパーコレーターで使用したいと
お願いして購入するのもGOOD!

・コーヒーをセットしたら沸騰させないこと!
また、長時間煮出し過ぎない事も重要です。
香りを失い、濁りが出てしまいます。

・透明な蓋のつまみ部分から見える
コーヒー確認しましょう。
4,5分経過し、濃くなってきたころが飲み頃です。

アウトドアで使えるおすすめのパーコレーター5選!

アウトドアで大活躍!

おすすめのパーコレータ5選をお届け致します。

コールマン ステンレス パーコレーター Ⅲ

5カップ分の大容量!

家庭でも使用可能な高級感のあるデザインで人気のパーコレーター。

本体・ストレーナーともにステンレスを使用、その丈夫さも魅力です。

URL:https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N01280.html

キャプテンスタッグ ステンレス製 パーコレーター3カップ

取っ手部分の天然木がとってもオシャレなキャプテンスタッグのパーコレーター。

コーヒーはもちろん、ポットとしても大活躍♪

URL:http://www.captainstag.net/goods_M-1225.html

GSI ステンレスパーコレーター

オシャレで個性的なデザイン&確かな使い心地でファンを集めるGSI。

手にフィットする持ち手部分は耐熱樹脂製!

3・6・9カップと、その用量もお好みで♪

URL:http://www.aandfstore.com/store/commodity/0/11870006/

スノーピーク ステンレスパーコレーター

スノーピークのオシャレなロゴがひと際目を引く人気のパーコレーター!

持っているだけでテンションアップ!!

厚さ0.7㎜の丈夫なステンレス製です♪

URL:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja//p/412

ロゴス ステンレスパーコレーター

ご家族やお仲間とのアウトドアシーンにピッタリな大容量♪

ロゴスのロゴも可愛く、大満足の一品!

URL:http://www.logos.ne.jp/products/info/1580

さいごに

アウトドアで美味しいコーヒーを味わえるパ―コレーター。

お気に入りの商品は見つかりましたか?

コーヒーの抽出はもちろん、
ポットでインスタントラーメンを食べるための
お湯を沸かしたりスープを作ったり、
また、ご飯を炊くなんて裏ワザも可能。

一台あればとっても重宝します。

人気のパーコレーターで極上の一杯!

お仲間とご家族と、楽しい時間を
お過ごしくださいね!


スポンサーリンク

 
 
関連コンテンツ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

*

このページの先頭へ