自転車にチャイルドシートを付けて子どもを保育園や幼稚園に送迎しているママは多くいらっしゃると思います。

送迎中に急な雨が降り出して困ったことはありませんか?

そんな時に活躍するのが、今回紹介するnorokka(ノロッカ)の自転車チャイルドシートレインカバーです。

雨の日だけでなく、冬の寒い日の防寒対策にも活躍しますよ!

とっても便利なnorokkaチャイルドシートレインカバーですが、全てのチャイルドシートに適合しているかといえば、そうではありません。

適合しているのは大手の電動自転車やOGKのリアチャイルドシートなどです。

ご承知の上で読み進めて下さいね。

取付けはぱっと30秒!ポップアップするから素早く着脱

さっきまで良い天気だったのに、急変して雨が降り出して…。

そんな時でも安心!

ポップアップ式(特許)なのでいっきに展開して素早く組み立てられるので、とっても便利!

また、固定するにもバックルとヒネリだけで固定するので、簡単に取付けや取り外しができますよ。

さらに収納も簡単!

くるくるっと畳んで、簡単に収納ができるんです。

収納時サイズは「W20cm x H25cm x D10cm」でコンパクトなのでカバンに入れておくこともできますね。
 

安心機能も充実!

①リフレターで目立ちやすい
車幅が分かるリフレターがくっきり反射するので雨天時の夜でも車からの視認性アップ。

②乗り降りが簡単
横からドアのように簡単に乗り降りできるので、天井からの雨水がかかりにくいです。

③ロック付きで盗難予防
専用穴にロックをかけると盗難予防になります。
だから、一時的に自転車を離れても安心ですね。
 

子どもとって快適空間!

①ゆったりとした空間
レインカバーの中はテントのようにゆったりとした空間で、息苦しさや圧迫感を感じにくいようになっています。

②視界も良好
目線を遮らない大きな窓で視界は良好。
雨の日のお出かけだって楽しくなりますね。

③通気もバッチリ
顔近くに設けてある前後のメッシュでしっかり通気。
顔への風が蒸し暑さを和らげます。
 

norokkaの自転車用チャイルドシートレインカバーの折りたたみ方法

norokka(ノロッカ)の自転車用チャイルドシートレインカバーの折りたたみ方法の解説動画です。

 

ご購入前の確認事項です

販売ページに記載されていた「ご購入前に必ずご確認ください」の要約です。
詳しくは販売ページでご確認下さい。

・適用身長は115cm以下です。
・前面の窓は開閉できません。
・このレインカバーは完全防水ではありません。
・折りたたむという特性上、天井などのフレームが多少変形する場合があります。

 

まとめ

このレインカバーは急な雨でもポップアップ式なのでサッと素早く取付けできるところがいいですね。

取付けに時間がかかると雨にぬれてしまいますからね。

また、取り外してからパッとたためるところも重宝するのではないでしょうか。

ただ、取付けのできないチャイルドシートがあるので、購入される場合は注意が必要です。

※現在のところ楽天市場のみの販売でAmazonでは販売されていないようです。


スポンサーリンク

 

 
関連コンテンツ
おすすめの記事