キャンプに必ずといいほど持っていくものの一つにLEDランタンがありますが、これにスピーカー機能が備わっていたら、荷物の量が減らせるので助かりますよね。

近頃は色々なメーカーからLEDランタンスピーカーが発売されています。

そこで今回はキャンプにおすすめのLEDランタンスピーカー5機種をピックアップしてみました。
 

LEDランタンの選び方

電源をチェック

①乾電池式
LEDランタンの中で最もポピュラーなのが乾電池式。
電池がなくなれば、新しい電池に交換するだけでいいので手軽なところが魅力。
しかも、充電ができる乾電池を使えばコストも抑えられます。

単3形を使う機種もありますが、単1形を4本使う機種だと、予備も含めると荷物が重たくなってしまうところが難点ですね。
乾電池の場合は、電池の種類や使用個数などを確認しましょう。

②明るさ
LEDの明るさを表す単位はルーメンで表しますが、メインランタンとして使用するか、サブランタンとして使用するかによって、必要とする明るさは違ってきます。
テント内やテーブルを照らす場合はあまり明るさを求める必要はありませんが、メインランタンとして使用するなら1,000ルーメン以上がおすすめですね。
 

おすすめのLEDランタンスピーカー5選!

では、キャンプにおすすめのLEDランタンスピーカーを価格の安い順にご紹介しましょう。

ビームテックLEDランタン スピーカーLLB27

リチウム電池内蔵充電式のスピーカー機能付き LEDランタンでリーズナブルな値段です。

お風呂の中でも使えるIPX4の防滴性能。

コンパクトなボディーなので持ち運びも簡単!

また、ON/OFFなどのボタン部分がフラットなデザインだから、子どものいたずら押しにも耐えやすいです。

そして、オーディオケーブルも付属しているから、bluetooth機能のないMP3やパソコンなどにも接続して使用sするこもできます。

大容量バッテリー内蔵なので、スマートフォンの充電もできますよ。

■ビームテックLEDランタン スピーカーLLB27のスペック
サイズ 約Φ93×145mm
重量 375g
照度 記載なし
接続方法 Bluetoothバージョン:2.1
電源供給 内蔵充電式リチウム電池
防水等級 IPX4防滴仕様
材質 記載なし

Coleman コールマン 360°サウンド&ライト

Colemanからリリースされた360度充電式のLEDランタン。

コンパクトなので食卓の真ん中に置いても邪魔になりにくく、スピーカーは360°全方位に音が拡散されるので置き場所を選びません。

明るさは3段階に調節が可能でLEDライトやスピーカーとしての単体使用も可能。

明るさや音量調節のボタン上部にあるので使い勝手も良いです。

明るさは400ルーメンあるのでテーブルの上を照らすだけなら十分の明るさですね。

■コールマン 360°サウンド&ライトのスペック
サイズ 約φ13.0cm×25.1(h)cm
重量 約1.0kg
照度 High 400ルーメン/Medium 175ルーメン/Low 80ルーメン
接続方法 Bluetooth
電源 リチウムイオン電池
防水等級 IPX4
材質 ABS樹脂、他

ROOT CO. PLAYFUL BASE ランタンスピーカーボトル

ROOT CO.から発売されているランタンスピーカーボトルですが、明るさは120ルーメンしかないのですが、色々な機能があります。

LEDランタンやスピーカーとしての利用はもちろんのこと、その他に懐中電灯として使えたり、なんと、ドリンクボトルしても使えるのですね。

さらに、ボトルに入れるドリンクの種類によって簡単に雰囲気が変わります。

また、IP65防水・防塵なので水や砂を気にせず使うことができますし、独自構造の防水ケーブルは充電中も防水環境を保つところが凄いですね。

別売りバッテリーを利用すれば、スマホも充電できますし、電池容量アップで再生や点灯時間は2倍になりますよ。

■ROOT CO. PLAYFUL BASE ランタンスピーカーボトルのスペック
サイズ 約縦21.5×横7×厚7cm
重量 記載なし
照度 120ルーメン
接続方法 Bluetooth 4.2
電源 充電式
防水等級 IP65防水
材質 アルミ合金、PC、ABS

NEUTRAL OUTDOOR LEDランタン NT-WL01/

ボディに天然木を使用した充電式のLEDランタンでマグネットが内蔵されており、鉄の部分にも取付けできるし、カラビナフックによってロープへの吊り下げも簡単にできます。

天然木を使用しているので見た目も良く、コンパクトなので邪魔になりません。

明るさは照度7~180ルーメンの3段階調整で、色は暖色です。

■NEUTRAL OUTDOOR LEDランタン NT-WL01のスペック
サイズ 72mm×72mm×H61mm
重量 196g
照度 照度7~180ルーメン(3段階調整)
接続方法 BluetoothR V4.0
電源 USB充電式
防水等級 PX4
材質 天然木、アルミニウム、プラスチック

MORIMORI LEDランタン スピーカー

コールマンのルミエールランタンに形状がとってもよく似ていますが、MORIMORIのLEDランタンはスピーカーにもなります。

とってもおしゃれなデザインなので、部屋のインテリアとしても使えそうですね。

光の色はオイルランタンのような優しい灯りを再現した電球色なので、間接照明としても使えそうです。

しかし、照度は30ルーメンしかないのでメインランタンとしては使えません。

そして、見た目以上に大きくて重く、しかも防水・防塵ではありません

だから、悪天候のキャンプなどに使うにはちょっと難しいですね。

キャンピングカーグランピングで使うのに適しているかもしれません。

■MORIMORI LEDランタン スピーカーのスペック
サイズ 110×270mm (ガラス部含、最大値)
重量 500g
照度 30ルーメン
接続方法 Bluetooth V4.1
電源 リチウムイオン充電式電池
防水等級 防水なし
材質 記載なし

まとめ

発売されているLEDランタンスピーカーのなかではメインランタンとして使えるものはないようです。

やはり、LEDランタンスピーカーはテーブルの上で音楽を聴きながら、食事などを楽しんだりするシーンに使用されることが多いようですね。

LEDランタンスピーカーを購入するならキャンプだけでなく、できれば防災にも使えるものを選びたいですね。


スポンサーリンク

 

 
関連コンテンツ
おすすめの記事