周りの目を気にせず食べやすいナッツは少量でも満腹感が得られるので間食用のダイエットに便利なアイテムとされています。

しかし、ナッツは結構高価なのでまとめ買いしてから小分けして持ち運びたいですよね。

そこで今回は、そんな人のための便利なアイテム、FLPSDEの「デュアルチャンバーウォーターボトル」をご紹介しましょう。

「水筒」と「ナッツ入れ」の両面構造


出典:https://www.flpsde.com/

ナッツなどを食べると喉が渇いてしまいますが、そんな時に欲しいのはお茶などの水分です。

上の部分が水筒、下の部分がナッツ入れになっているのでナッツを食べたあと、すぐに水分をとることげできるんですね。

今までにありそうな便利な商品ですが、なかったみたいで特許出願中の商品です。

ちなみに「ナッツ入れ」と書いていますが、ナッツだけでなくドライフルーツなど、乾燥しているものなら何でも入れられそうですね。

内部の素材はBPAフリーで安心

BPAフリーってご存知でしょうか?

BPA(ビスフェノールA)はプラスチックの食品パッケージや飲料缶の内側コーティングやエポキシ系塗料などに使われ、環境ホルモン問題のきっかけになった化学物質です。

研究では、BPAが体の代謝機能を混乱させて、糖尿病や肥満、心血管疾患を引き起こす可能性があるとされています。

でも、この「デュアルチャンバーウォーターボトル」はBPAフリーだけでなく、水筒本体はリサイクル可能な素材で作られていて環境に優しい商品です。

ナッツ入れも取り外して洗える


出典:https://www.flpsde.com/

水筒部分だけでなく、ナッツ入れの部分も取り外すことができるので洗うことができます。

ナッツ入れの口径は広めなのでナッツなどの補給や取り出しがしやすく、また洗浄もしやすくなっているようです。

水筒を逆さにすることなく、ナッツなどを補給できるのは便利ですね。

デュアルチャンバーウォーターボトルの概要

真空断熱構造なので保温&保冷も良好です。

水筒部分の容量は約560mlまでで、ナッツ入れの容量が約200gです。

購入はこちら⇒ https://www.flpsde.com/store

Amazonでも購入できますが、ちょっと高いです。

まとめ

水筒とナッツ入れが一つになった、FLPSDEの「デュアルチャンバーウォーターボトル」を紹介しました。

ダイエット中に間食する人にとっては気軽に持ち運べるので便利な商品だと思いますよ。


スポンサーリンク

 

 
関連コンテンツ
おすすめの記事